広島、胴上げ待機 阪神-巨人戦をスクリーンで観戦

広島、胴上げ待機 阪神-巨人戦をスクリーンで観戦

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2017/09/14
No image

センタービジョンで阪神対巨人戦を見守る広島ファン=マツダスタジアム(撮影・吉澤敬太)

「広島5-4DeNA」(14日、マツダスタジアム)

広島が競り勝ち、優勝マジックを「1」とした。甲子園での阪神-巨人戦が延長戦に入り、阪神が敗れれば優勝が決まるため超満員の観客はスコアボードのスクリーンで阪神-巨人戦の戦況を見守っている。

首脳陣や選手はロッカーで阪神-巨人戦の戦況を見守ったり、一塁側ベンチでスクリーンを見守った。

引き分けなら16日以降に胴上げは持ち越しとなる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
楽天藤平3勝目お預け「金子さん意識してしまった」
巨人戦で左翼スタンドから物が投げ込まれる 福留の頭上を通過
「落ち着いて」...本塁打後に全力疾走の強打者、投手に制されスローダウン!?
清宮、プロ志望届提出の意思固める 近日中に会見
すごくハミ出てます...... “カープ女子” 菜乃花、リーグ優勝をギリギリビキニで祝福!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加