バッファロー、microBとType-Cにも対応した4ポートUSBハブを発売

バッファロー、microBとType-Cにも対応した4ポートUSBハブを発売

  • MdN
  • 更新日:2017/12/07
No image

BSH4A120MBBK

株式会社バッファローは、AndroidスマートフォンやタブレットにおいてUSB機器を使用可能にするUSBハブ「BSH4A120MBBK」を発売すると発表した。出荷開始は12月下旬以降を予定している。

同製品は、Androidスマートフォンやタブレットに接続可能なUSBハブ。microB端子に加えて、Type-C変換アダプターも付属しており、Type-Cポートを搭載した端末にも接続できる。また、Type-A変換アダプターも付属しており、PCにも利用できる。

USBポートは正面に3ポート、側面に1ポートを搭載する。過電流・過電圧防止回路を搭載するほか、発熱や破損を軽減する大口径のDCジャックを採用し、ACアダプターを接続して安全に使用できる。ケーブル長は1m。WindowsおよびMacの両OSに対応する。

株式会社バッファロー
価格:オープン
URL:http://buffalo.jp/product/peripheral/usb-hub/bsh4a120mb/
2017/12/07

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
日本の町工場が開発した超高精度ハンドスピナーがMakuakeに登場
HomePodの発売が来年に持ち越される中、Google Home Maxが販売開始
オープンソースのSlack風チャットツール「Mattermost」を実際に使ってみた
「1人で6時間で作った」 Twitterで匿名質問「Peing」人気、月間2億PV超えへ
デジタルトランスフォーメーションへの注力にも関わらず、2017年のGEの業績は振るわなかった
  • このエントリーをはてなブックマークに追加