東京為替:ドル・円は底堅い、ユーロ・ドルは失速

東京為替:ドル・円は底堅い、ユーロ・ドルは失速

  • FISCO
  • 更新日:2017/10/11
No image

株式会社フィスコ

ドル・円は112円40銭台で底堅い値動き。欧州株式市場はスペイン株は堅調地合いだが、それ以外は高安まちまち。足元ではユーロ・ドルが1.1834ドルまで上昇後は失速しており、ドル売り圧力は後退しているようだ。米10年債利回りは2.36%付近で推移しており、前日比横ばいの状態が続いている。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は112円23銭から112円59銭。ユーロ・円は132円70銭から132円97銭、ユーロ・ドルは1.1795ドルから1.1834ドルで推移。

<KK>

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
売上減少のヤクルト、ネット販売進出でヤクルトレディはどうなる?
神戸製鋼「社員向け」掲示板が「阿鼻叫喚」 「娘がいるんだ!」「家のローンが!」
選挙公約は成長戦略も教育無償も的外れ
ヤマハが農業を変える? ドローン参入、無人ヘリ30年のノウハウ活かし
分散型ゲームプラットフォーム「MOLD」、仮想通貨を事前販売
  • このエントリーをはてなブックマークに追加