巨人・由伸監督、阪神との3連戦「負けなかったのをよしとする」

巨人・由伸監督、阪神との3連戦「負けなかったのをよしとする」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2017/09/15

(セ・リーグ、阪神2-2巨人=延長十二回規定により引き分け、22回戦、巨人12勝8敗2分、14日、甲子園)先発の菅野が一回に2失点。終盤に何とか追いつき、2位・阪神との3連戦を1勝2分けで終えた。「追いかける方なので全部勝たなくてはいけないが、負けなかったのをよしとする部分はある」と高橋監督。4時間3分の熱戦を引き分け、一定の評価を与えた。阪神とは5・5ゲーム差のまま。16日からは、1ゲーム差の4位・DeNAとの2連戦(東京ドーム)が待つ。

No image

先発した巨人・菅野=甲子園球場(撮影・吉澤良太)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
昨季はマツダでビールの売り子 STU48瀧野「本当に最高」
広島連覇のカギはスカウトにあり「絶対誠也がいい」
昨季最下位→現在4位で...オリ福良監督 続投決定「来年はCS」
「落ち着いて」...本塁打後に全力疾走の強打者、投手に制されスローダウン!?
今秋ドラフト候補の奈良学園大・宮本&村上海に阪神と巨人から調査書
  • このエントリーをはてなブックマークに追加