ジェットエンジンを背負った生身の人間が高速でジェット機と編隊飛行する「アルファ・ジェットマン」

ジェットエンジンを背負った生身の人間が高速でジェット機と編隊飛行する「アルファ・ジェットマン」

  • GIGAZINE
  • 更新日:2016/12/01
No image

時速300kmで飛行可能な「ジェットパック」を装着したジェットマンが、富士山飛行ブルジュ・ハリファ飛行に続き、ジェット機と編隊飛行するという恐るべき4K画質のムービーが公開されました。

Alpha Jetman – Human Flight And Beyond 4K - YouTube

小型ジェット機「FUHRF」のパイロットがフライトに向けて準備中。

No image

その傍らで3人のジェットマンが機材の最終チェックを行っています。

No image

まずはジェット機が先に離陸

No image

ジェットマンたちもヘリコプターで後を追います。ジェットウィングは総重量55kgもあるので、体重も合わせるとジェットマン2人だけで200kg以上の重量になります。

No image

ジェット機の準備ができた模様

No image

ジェットマンが背後を確認し……

No image

ヘリコプターからダイブ。

No image

体をひねって体勢を整え……

No image

ジェット噴射で飛行を開始しました。

No image

並んで飛行する2人のジェットマン。オレンジ色のスーツのジェットマンは体勢がグラグラしていて、まだジェットウィングの操作に慣れきっていない様子。

No image

ジェット機が編隊を組み、後方からカラースモークを噴射。

No image

ジェット機のさらに上空を生身の人間であるジェットマンが飛行します。

No image

ジェットマンのカメラから見た映像はこんな感じ。

No image

本当に人間がジェット機と同じ速度で飛行している様子はまさに圧巻。

No image

最もボディバランスがとれている白いスーツのジェットマンは、初代ジェットマンのイブ・ロッシーでしょうか。

No image

ちょっと間違いがあればジェット機の右翼に衝突してもおかしくない距離をジェットマンが飛行しており、さながら「アイアンマン」のようです。

No image

ウィングスーツを着て高所から滑空する危険なエクストリームスポーツ「ベースジャンプ」もありますが、SF映画のように自由自在に空を飛行できるのはジェットマンだけ。

No image

ジェットマンもカラースモークを噴射し、ジェット機編隊の左右と中央を飛行しているのがわかります。

No image

「人間とジェット機が編隊飛行を行う」という前例のない試みでしたが、今回も無事成功となりました。

No image

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
耳をふさがない骨伝導イヤホン - aptX対応、防塵防水で6,999円
Instagramにコメント無効化やフォロワー削除など、快適に使うための新機能追加
【天才かよ】Amazonが「レジのないコンビニ」をオープン! 商品を持ち帰るだけで清算完了!!
レジで行列や支払いをせずそのまま店から出られる画期的な店舗「Amazon Go」が2017年オープン
iPhone 6sのシャットダウン問題、ソフトウェア・アップデートにより精査へ

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加