シャフトドライブの自転車? チェーンいらずの未来派コンセプトモデル『Driven』

シャフトドライブの自転車? チェーンいらずの未来派コンセプトモデル『Driven』

  • DIGIMONO!
  • 更新日:2018/07/18
No image

掲載:d.365

自転車といえば、チェーンとスプロケットで後輪を回して走るもの。しかし自転車用品を開発している海外メーカーの「CeramicSpeed(セラミックスピード)」は、シャフトドライブを導入することでチェーンを無くした意欲的な自転車のコンセプト『Driven』を公開している。自転車のシャフトドライブ自体は従来から存在しているが、この近未来的なフレームとフォルムには、思わず心が踊らされてしまう!

【詳細】他の写真はこちら

ちなみに、シャフトドライブとは回転する筒(シャフト)で動力を伝えるシステムのこと。自動車の前後輪の動力配分にもシャフトは利用されているし、シャフトドライブを採用したバイクはメンテナンス頻度が大幅に下げられるなどのメリットがある。

『Driven』では、チェーン内部のリンクを先端に装着したようなシャフトと、動力の回転方向を変換する特殊なスプロケットが採用されている。スプロケットは非常に細かく段階が刻まれていることから、シフトチェンジのような操作も想定されているようだ。

まさにリンクをバラバラに取り付けたような、シャフトの先端。シンプルな構造は動力を伝達する効率が良さそうに見えないこともない反面、摩耗などによるトラブルが若干心配ではある。

『Driven』はコンセプトモデルとして発表されたため、発売予定などは伝えられていない。いつの日か、こんな自転車で街を颯爽と駆け巡りたいものだ。

関連サイト
Driven

text塚本直樹

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
セブンイレブンを抜いた「NewDays」が、駅の外には出店しない訳
スカイマーク、新造機のボーイング737-800型機受領 USB電源も備える
JTがたばこの値上げ発表 紙巻や加熱式など150銘柄
レオパレス21、入居者のエアコン強制停止発覚...次々露呈の入居者軽視体質は問題だ
中国でいま最も売れている自動車メーカーはどこか
  • このエントリーをはてなブックマークに追加