AndroidとiPadで99.98% - 12月タブレットOSシェア

AndroidとiPadで99.98% - 12月タブレットOSシェア

  • マイナビニュース
  • 更新日:2019/01/04
No image

Net Applicationsから2018年12月のタブレットOSのシェアが発表された。2018年12月はAndroidがシェアを増やし、iOSがシェアを減らした。AndroidとiOSのシェアの合算値は2018年11月と同様に、2018年12月も99.98%となっており、両OSのシェアがそのままタブレットデバイス向けOSにおけるシェアとなっている。

理由は定かではないが、iPad (iOS)は年末年始になるとシェアが減る傾向が見られる。この期間は逆にAndroidのシェアが増えている。年間を通じて見ると、iPadのほうがシェアが高い傾向が見られるが、年末年始が入る12月と1月はiPad (iOS)とAndroidのシェアが逆転する現象が見られる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Appleカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
インドでiPhone7の製造へ、iPhone SE、iPhone6sに続き認可
米Apple公式Webトップにキング牧師の写真と名言、Qualcomm批判か?
Spotify、iOSアプリでアーティストのブロック機能搭載を試験中
「iPhone XI」の噂をまとめたコンセプト動画が登場!USB-Cポートも搭載
Macbook Air(2018)でもキーボード不具合か
  • このエントリーをはてなブックマークに追加