最新ランキングをチェックしよう
地球から110光年先のスーパーアースに液状の水

地球から110光年先のスーパーアースに液状の水

  • Aolニュース
  • 更新日:2019/09/21

氷やガス状の水は私たちの銀河系宇宙でそんなに珍しくはないが、液体の水は極めまれだ。そして、地球に似た太陽系外惑星上の液状およびガス状の水どうだろう?それはまだ、見つかっていなかった、これまでは。天文学者たちはこの、天空の珍獣とも言うべき系外惑星K2-18bを、今や古色蒼然たるハッブル宇宙望遠鏡を使って発見した。K2-18bは、質量と大きさが地球に近いので「スーパーアース」と呼ばれる。それだけでなく

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
脳波で外骨格を操作するロボットスーツの着用実験で四肢麻痺患者が手足を動かすことに成功
東京都の十代男女 修学旅行先の奈良・京都でデング熱に感染
めざせノーベル賞 子供の心に科学の火を点すきっかけは
がんと闘うドリームチームを結成したArsenalBioがシードマネー約92億円を調達
「ブルーライト」は目で見なくても老化が加速し脳が損傷するかもしれない
  • このエントリーをはてなブックマークに追加