最新ランキングをチェックしよう
中国、大手ハイテク企業らの「副業」 政府監視の耳目に

中国、大手ハイテク企業らの「副業」 政府監視の耳目に

  • FISCO
  • 更新日:2017/12/06

株式会社フィスコ
 中国の大手ハイテク企業らは共産党の圧力で、犯罪容疑者の追跡や反体制派への言論抑圧、市民監視システムの構築など「副業」まで引き受けている。米経済紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)中国版が4日に報じた。

 市民を監視するため、中国政府は防犯カメラ、高度な顔認識技術及びコンピュータネットワークを通じて、世界最強の監視システムを構築している。

 この計画の中でテン

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

中国・韓国・アジアカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
北朝鮮タンカー、密輸の疑い=東シナ海でホース接続-政府発表
ドイツの航空会社が日本人乗客の抗議で「独島→竹島」に修正=韓国ネット反発「事実関係の確認は?」「韓国の不法占拠が現実に...」
3年間にわたって凌辱され、すでに妊娠5カ月......中国で、またもや警備員による女児強姦事件が発生
女児レイプ殺人の容疑者ら、警察に殺到の群衆からリンチされ死亡 印
北朝鮮“美女軍団”の秘められたミッションが発覚!? 「平昌五輪で“アレ”をアピールせよ」

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加