最新ランキングをチェックしよう
九州で土砂災害「警戒レベル」、大雨ピーク後も引き続き警戒を

九州で土砂災害「警戒レベル」、大雨ピーク後も引き続き警戒を

  • ウェザーニュース
  • 更新日:2017/09/17

2017/09/17 18:50 ウェザーニュース台風18号が直撃した九州の特に宮崎県、大分県南部を中心に土砂災害の危険度が高まっています。大雨のピークは過ぎましたが、引き続き警戒が必要です。現在の雨雲の様子 ※最新の雨雲レーダーが表示されない場合は、オリジナルサイトよりご確認ください。18時までの24時間雨量鳥形山(高知) 437.5mm神門(宮崎) 384.0mm船戸(高知) 383.5mm臼

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
東芝、約6000億円の第三者割当増資を決定
毎年車検で荷台はむき出し!それでも『ハイラックス』が売れる理由
ラーメンの幸楽苑が52店閉鎖へ。日高屋とどこで明暗が分かれたか?
ウォルマートが新しいTeslaセミトラックの試験運行に名乗りを上げた
バロンズ、米株相場の下落は企業の過剰債務が主因なのか
  • このエントリーをはてなブックマークに追加