最新ランキングをチェックしよう

V3大竹 2度目の世界戦熱望 金子会長「東京か福島で」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/03/14

◇東洋太平洋スーパーバンタム級タイトルマッチ12回戦 ○大竹秀典 TKO10回1分53秒 ブライアン・ロベターニャ●(2018年3月13日 後楽園ホール)
 36歳の大竹が10回TKO勝ちでV3に成功した。タフな相手を右で倒し、連打を浴びせてレフェリーストップ。「諦めずにコツコツやりたい」と14年以来2度目の世界戦を希望した。
 金子健太郎会長は「東京か(大竹の故郷)福島で世界戦を」と話し、IBF

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
マメすぎるのはNG? 男性が重いと感じるLINE
深い仲になった瞬間、男の気持ちが一気に冷めた理由。女が絶対やってはいけない“マーキング行為”とは
【動画あり】どこまでも規格外! 大谷翔平選手が代打ホームラン / 第13号は相手を突き放すスリーラン
米国で日本叩き運動を先導、中国のスパイだった
高橋ひとみ、キスがあまりに上手で本当に好きになった俳優告白
  • このエントリーをはてなブックマークに追加