グーグルマップに映り込んで“大騒ぎになった”謎写真5選! 秘密の鉤十字、巨大飛行ベンチ、無重力駐車...!

グーグルマップに映り込んで“大騒ぎになった”謎写真5選! 秘密の鉤十字、巨大飛行ベンチ、無重力駐車...!

  • TOCANA
  • 更新日:2018/09/16
No image

世界中を旅した気分になれるグーグルマップ。バーチャル世界旅行を堪能しているユーザーたちは、時に奇妙な物体が写りこんでいることに気づいてその情報を世界に発信する。今回もグーグルマップに写ってしまった世にも奇妙な光景をご紹介しよう。

■秘密の鉤十字

No image

画像は、「MYSTERIOUS EARTH」より

2007年、米カリフォルニア州にある海軍特殊部隊(Navy SEALs)の訓練施設が注目を集めた。L字型の4つの建物が連なるこの施設を上空から眺めると、なんと鉤十字のような形をしているのだ。今さら指摘するまでもなく、鉤十字はかのナチス・ドイツの象徴である「ハーケンクロイツ」の元となったマークであり、とりわけ欧米ではタブーとされている形状だ。

グーグルマップで鉤十字型の施設が存在することが明らかになると、米海軍には抗議が殺到。その結果、60万ドル(当時のレートで約6,600万円)を使って改修工事をする羽目になった。海軍のスポークスマンは、「意図してできあがったわけではない。鉤十字とは関係ない」とのコメントを発表している。

画像は、「WIKIPEDIA」より

■スパイダーカー

No image

画像は、「MYSTERIOUS EARTH」より

2007年、オランダで撮影された“スパイダーカー”も注目を集めている。ビルを上空から写したグーグルマップは、なんとビルの“側面”に駐車されている赤い車を捉えていた。重力に逆らうように駐められた車は、紐やワイヤーで固定されている様子もなく壁に張り付いているようだ。ビルの側面には出口を示す矢印まで写っており、駐車場がまるごと壁に移動したかのような不思議な光景が広がっている。

このスパイダーカーがネットで拡散されると、「地球上でこのような光景を見られるとは思ってなかったよ!」「非常にユニークな駐車の仕方だね」「ビルの側面に駐車場の画像が写り込んでしまっただけのミスだろ」といった声が世界中から集まった。大きな注目を集めたスパイダーカーだが、運転手がどのように壁へ駐車させたのか現在も明らかになっていない。

No image

画像は、「weird things happen all time」より

■ブルーツリー

No image

画像は、「MYSTERIOUS EARTH」より

オーストラリアのアナン山にある“青い木”がグーグルマップで発見されたのは2008年ごろ。周り一面の荒野が広がる中、ただ一本生えた木は、鮮やかな青色をしており極めて神秘的。この“ブルーツリー”の目撃情報は、すぐさま世界中に拡散し、大きな話題となった。

しかし、後にブルーツリーは枯れてしまった木を人間が塗ったものと判明する。枯れた木は、青色に塗られることによって鳥や虫の生息地として新たな役割を与えられていた。現在でもアナン山のブルーツリーは健在であり、幻想的風景が観られる観光スポットとして人々を楽しませているようだ。

No image

画像は、「Tripadvisor」より

■上空に浮かぶ巨大ペンチ

No image

画像は、「MYSTERIOUS EARTH」より

2010年、英・ウエストブランチを写したグーグルマップで“空飛ぶ巨大ペンチ”が発見された。問題の場所は、コンプトンロードとホワイトホールロードが交差する付近。家屋に匹敵するほど大きいペンチは、どこか不気味な雰囲気を漂わせている。

この巨大ペンチは、点検時に撮影されたミスショットがそのまま反映されてしまったと考えられている。しかし、発見当時ネット上では「新型のUFOか?」「超巨大なペンチ型戦艦だろう」と大盛り上がりをみせた。巨大ペンチの姿はもう見られないため、どこかへ飛んで行ってしまったのかもしれない――。

No image

画像は、「4K Pictures」より

■中国の「エリア51」?

No image

画像は、「MYSTERIOUS EARTH」より

中国北部からモンゴル南部に位置するゴビ砂漠。2011年、その巨大な砂漠でミステリーサークルが見つかった。何かを走らせた跡のようなものが無数に広がる光景は、ネット上で様々な憶測を呼ぶことに。

多かったのが、“秘密の軍事試験施設”とする意見。なぜならミステリーサークルが見つかったのは、中国宇宙開発の中心・九泉から100マイルほどの場所だったから。とある防衛専門家は、同スポットとアメリカ・ネバダ州にあるエリア51との類似点を指摘している。発見からおよそ7年が経った今も、このミステリーサークルが何を意味しているのかは謎のままだ。

(文=山下史郎)

No image

画像は、「Daily Mail」より

参考:「MYSTERIOUS EARTH」、ほか

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
モルディブ大統領選、野党候補ソリ氏が逆転勝利 現職敗る
【緊急速報】Qアノンが遂に「UFO・宇宙の真実」に関する情報の暴露開始! ロズウェル、秘密の宇宙計画、アポロ11号...
米バージニア州の住宅裏庭で「双頭の蛇」見つかる
ロシア地方選、与党候補が異例の敗北 年金改革に不満広がる
ギリシャのビーチで異常事態!一夜にして巨大なベールで覆われる 正体は...?(動画)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加