最新ランキングをチェックしよう
14日にFA宣言期間終了 7選手が権利行使を表明、注目される去就の行方

14日にFA宣言期間終了 7選手が権利行使を表明、注目される去就の行方

  • フルカウント
  • 更新日:2017/11/15

海外FA権を行使したロッテ・涌井秀章【写真提供:千葉ロッテマリーンズ】14日はハム増井、西武野上が行使を表明 プロ野球は14日、フリーエージェント(FA)権行使の宣言期間が終了した。最終日は日本ハムの増井浩俊投手と西武では野上亮磨投手が国内FA権の行使を宣言。一方、日本ハムの中田翔内野手は今季取得した国内FA権を行使せず、残留することを表明した。 今オフもFAに関しては複数の選手の動向が注目された

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
中日「チアドラ」名前表記のローマ字変更影響いかに
[関西]FW黒木が先制点も、痛恨4失点で天理大は昇格逃す:1部2部A入替戦(18枚)
契約更改を終えていない主力選手は?
1000人が選んだ「2017年の重大ニュース」ランキング
妻・詩織さんが明かす「石井琢朗が広島からヤクルトに移籍した理由」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加