13歳でIMGアカデミーに留学/快挙の望月慎太郎

13歳でIMGアカデミーに留学/快挙の望月慎太郎

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2019/07/15
No image

優勝した望月慎太郎(AP)

<テニス:ウィンブルドン選手権>◇14日◇ロンドン郊外オールイングランド・クラブ◇ジュニア男子シングルス決勝

錦織を超えた! ジュニア世界9位で、16歳の望月慎太郎(Team YUKA)が、4大大会のジュニアで、日本男子として、史上初のシングルス優勝の快挙を達成した。

◆望月慎太郎(もちづき・しんたろう)2003年(平15)6月2日、神奈川県川崎市生まれ。3歳でテニスを始め、14年全国小学生ベスト4。12歳で、日本テニス協会の盛田正明名誉顧問が設立した基金のテストに合格し、13歳で米フロリダにあるIMGアカデミーに留学した。コーチは山中夏雄氏。最新ジュニア世界ランキング9位。175センチ、64キロ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テニスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
アンディ・マリーと英国民の確執。あれから13年...誰もが愛す存在に
錦織、東京五輪へ「気持ちが高まっている」 再生アルミに「未来を変える」
アンダーサーブについてSNS激論に選手たちもコメント。お騒がせキリオスはケンカ腰で「ご心配なく」
スケボ平野歩夢、準決で敗退 日本勢決勝進出ならず
ジョコビッチ「最もエキサイティングな決勝の一つ」。フェデラーを最終セットタイブレークの末に破り、2年連続5度目の優勝[ウィンブルドン]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加