最新ランキングをチェックしよう
まだ間に合う! 朝ドラ『エール』を楽しむために「絶対に知っておくべき」8つのポイント

まだ間に合う! 朝ドラ『エール』を楽しむために「絶対に知っておくべき」8つのポイント

  • 文春オンライン
  • 更新日:2020/04/08

国民的番組として愛されている朝ドラこと連続テレビ小説は、「エール」で102作目。巨人や阪神の応援歌をはじめ多くのヒット作を生んできた作曲家・古関裕而をモデルにした主人公・古山裕一(窪田正孝)の人生の物語となる。
 これまで月~土曜日の週6回放送だったが、「エール」から週5回に短縮されたことで印象が変わるのか変わらないのか注目されている。4月3日の金曜日まで放送された第1週を見て、少し短く、余韻に欠

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
日テレ 新しいドラマ撮影様式!ラブシーンは一発撮りなど厳戒制作マニュアル作成
木村花さん 遺書あった「お母さんごめんなさい」テラハ打ち切り必至
「踊る!さんま御殿!!」が初のリモート収録 さんまの両脇に“高級アクリル板”
制作発表済み7月クールの夏ドラマはどうなる? 見切り発車の裏側で各局大混乱
アメトーーク!SP「運動神経悪い芸人大賞」受賞者に蛍原がリモートで報告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加