原発のミサイル対策は?電事連「放射性物質出ない」

原発のミサイル対策は?電事連「放射性物質出ない」

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/09/16
No image

動画を見る(元記事へ)

電気事業連合会の勝野哲会長は、ミサイルが原発に撃ち込まれても「大量の放射性物質は出ない」と発言しました。

電気事業連合会・勝野哲会長:「ミサイルが(原発に)着弾して建物等に大きな被害が出たとしても、(放射性物質を)冷やす、閉じ込めるという措置はできる限りできるのではないかと」
電気事業連合会の勝野会長は、原発の新たな規制基準が「航空機の突入にも対応できる」とされていることを引き合いに、ミサイルが撃ち込まれても「放射性物質が大量に放出されない」と述べました。しかし、電事連によりますと、原発にはミサイルに特化した対策はされていないということです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
戸籍にマイナンバー導入 法制審で議論スタート
むしろマイナスになったか謝罪会見 豊田真由子衆院議員「一般社会はできない人」
硫化水素発生で異臭騒ぎ 近くの住宅から親子の遺体
女子大生殺害、手配の男を直撃取材
「核のごみ」マップ、自治体向け説明会
  • このエントリーをはてなブックマークに追加