最新ランキングをチェックしよう
白金相場は値ごろ感? サンワード貿易の松永氏(三井智映子)

白金相場は値ごろ感? サンワード貿易の松永氏(三井智映子)

  • FISCO
  • 更新日:2018/02/15

株式会社フィスコ
こんにちは、フィスコマーケットレポーター三井智映子の「気になるレポート」です。 今回は気になる白金相場についてのレポートをご紹介します。

レポートでは足元の値動きについて、『東京白金は昨年12月15日の安値(3182円)から1月23日の高値(3618円)まで436円幅も上昇しました。しかし、1月23日の高値から先週末の夜間取引での安値(3331円)まで287円幅も下落しまし

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
JR東労組で組合員の大量脱退、現代の労働組合の意義とは
米AMDのQ1決算、収益10%を仮想通貨マイニングが占める【フィスコ・ビットコインニュース】
小樽や伊勢の観光客が激増した理由
日本企業がアマゾンに"してやられた"理由
ついに動く仮想通貨の“本命”、「SBI取引所」の盤石構想
  • このエントリーをはてなブックマークに追加