巨人24日の中日戦で骨髄提供者を募る 今年3回目

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2018/04/17

巨人は17日、社会貢献活動「G hands」プロジェクトの一環として、長野オリンピックスタジアムで行われる24日の中日戦で、骨髄提供者を募る「骨髄バンクドナー登録会」を開催すると発表した。

当日は球場外に特設ブースを置き、先着50人に、選手直筆サイン色紙と「G handsオリジナルボンフィン」がプレゼントする。また、登録を呼びかけるリーフレットの配布や、当日開催予定の「ジャイアンツスクエア」ステージ上でのPR活動も行う。

06年から骨髄バンクへの支援活動に取り組み、これまでに開いたドナー登録会で計493人。今年の開催は、宮崎、那覇の春季キャンプの際に次いで3回目となる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
“世界一”アストロズは大谷翔平を日ハム時代映像まで使い丸裸にしていた
ロッテ内に成功もたらした涌井の熱いチーム愛
【MLB】大谷翔平の意外な能力 プホルスが証言「英語よりもスペイン語を理解」
パナソニック・吉川7回2/3を0封8K 阪神・畑山チーフスカウト高評価!
熱投にも最後までクール=涌井、リーグ一番乗りの完封-プロ野球・ロッテ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加