台風20号は南シナ海を西進

台風20号は南シナ海を西進

  • ウェザーニュース
  • 更新日:2017/10/13
No image

2017/10/13 18:32 ウェザーニュース

12日(木)にフィリピンの東で発生した台風20号(カーヌン※)は、南シナ海を西寄りに進んでいます。

日本への大きな影響はありませんが、沖縄・先島諸島は台風周辺の湿った空気の影響で、週末にかけて一時的に雨が強まる恐れがあり、高波にも注意が必要です。

※タイの言葉で果実の名前

13日15時現在の情報

大きさ    ー
強さ     ー
方向・速さ  西南西 25km/h
中心気圧   990hPa
最大風速   18m/s
最大瞬間風速 25m/s

今後の見解

今後も発達しながら南シナ海を西寄りに進み、ハイナン島を通過後、ベトナム付近に上陸する予想です。

10月も油断禁物

No image

秋の台風はスピードが早く、台風発生から接近・上陸までの期間が短くなります。台風が発生したらすぐに進路を確認し、最新情報をチェックしてください。自分のいる場所に接近する予想の場合は、早めに雨戸の点検や溝掃除などの対策をしましょう。

【秋の台風の特徴と注意点】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
名門陸上競技部の男 女子寮に“忍び込み下着ドロ”
清水良太郎容疑者を通報した風俗嬢が“キメセク強要”を告白
電柱衝突で後部座席の1歳男児が死亡 その時父親は
2048年からやってきた「タイムトラベラー」が逮捕
エスカレーターの車いす転落 後ろにいた女性が死亡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加