ドコモがSIMロック解除条件を緩和、一括なら即日・分割でも100日経過でOKに

ドコモがSIMロック解除条件を緩和、一括なら即日・分割でも100日経過でOKに

  • Engadget
  • 更新日:2017/05/17
No image

ドコモがSIMロック解除の条件緩和を発表しました。

従来は原則として端末購入日から6か月以上経過していないと受付けなかったのに対して、5月24日からの変更後は、一括購入なら即日、分割でも100日経過で解除手続きができるようになります。

ドコモでのSIMロック解除受付の条件(2015年5月以降の機種)は従来、

・端末購入から6か月以上が経過していること。

・または、同じ回線で過去に別機種のSIMロック解除の実勢がある場合、前回から6か月以上経過していること (この場合、新たにロック解除したい端末の購入日から6か月以内でも良い)

・ドコモ回線を解約している場合、解約から3か月以内であること。

が原則でした。

今回発表された変更では、

・分割払いで購入した場合、購入日から100日が経過した日より受付。

または、過去に同じ回線でSIMロック解除の実績があり、前回のSIMロック解除から100日以上が経過している場合は、分割払いでも即日受付。

・一括払いで購入した場合、購入日から即日受付。

・ドコモ回線を解約している場合、解約から100日以内であること。

が条件となります。加えて、

・分割払いで購入しても,残債をすべて支払った場合は、支払いが確認できしだい受付。

・一括払いで購入しても、端末購入サポート(割引)を適用していた場合、100日経過または端末購入サポート解除料の支払いが必要。

になります。適用は5月24日以降。対象となるのは、2015年5月1日以降に発売された新機種のみ。

短くまとめれば、これまで6か月必要だったのが100日に短くなり、一括で買えば即日解除可能になりました。新たな条件でのロック解除手続きは、今後ドコモのSIMロック解除受付ページで案内される予定です。

ドコモはこの新たな条件が実施される5月24日、夏の新機種発表会を実施予定。この夏の新機種からは原則、新たな条件でSIMロック解除ができるようになります。

新Xperiaは?格安スマホ対抗は? ドコモ、夏の新スマホを5月24日に発表

訂正:初出時対象機種を2017年5月1日以降としていましたが、正しくは2015年5月1日以降です。お詫びして訂正いたします。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
シャープ、広島東洋カープファン専用ウェアラブル端末を限定発売
チキンマックナゲットが5ピース100円!マクドナルド公式ツイッターに4日間限定の“特別クーポン”
2本のロボットアームを意のままに操り「阿修羅」のような姿になれる「MetaLimbs」
LINE公式をかたるメールに注意 アカウント乗っ取られる恐れ
なぜWordのデフォルトフォントサイズは「10.5」なのか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加