真凜、「気合」で勝負!シニアデビューへ意気込み

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2017/09/17
No image

「トゥーランドット」を演じる本田真凜

「フィギュアスケート・USインターナショナル」(14日、ソルトレイクシティ)

女子の公式練習が行われ、16年世界ジュニア選手権金メダリストの本田真凜(16)=大阪・関大高=は15日(日本時間16日)のシニアデビューへ向け調整した。

曲かけではフリー「トゥーランドット」を流し、3回転-3回転の連続ジャンプなどを確認。シニアの選手に混ざり「練習もみんなすごかった」と心躍らせたが、1つだけ懸念がある。

会場は標高約1300メートルで、普段の練習環境よりも空気が薄いため「すっごいキツイ」と本田。シニア初戦で思い描く自身の演技も当然イメージしてはいたが「もう(目標は)ないです。なくなりました。ジャンプはいい感じなので、意地で締めていきたい」と意気込み。「後半は自分との戦い。気合が必要かな」と根性で勝負する。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

フィギュアスケートカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
本田真凜、シニアデビュー戦で示した“進化” 表現力で高評価並ぶ
羽生、今季初戦へモントリオール入り!好敵手フェルナンデスも出場/フィギュア
羽生結弦、“伝説の演技”を初解説!世界初披露となる新演技の完全速報も
羽生がモントリオール到着 オータム・クラシックへ向け気合十分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加