新大久保で発見!活気あふれるネパールの大衆食堂

新大久保で発見!活気あふれるネパールの大衆食堂

  • ニュースウォーカー
  • 更新日:2017/08/13
No image

ケチャップがたっぷりかかった「チキンチャウミン」(ランチ500円)は、スパイスが香るネパール風焼きそば

韓国系の料理店を凌ぐ勢いで、近ごろ新大久保に急増しているのが、ネパール系のレストランだ。そんな異国情緒あふれるこの街に、ネパールからの留学生でにぎわう大衆食堂がある。

【写真を見る】ネパールからの留学生でにぎわう店内

ビルの地下1階に店を構える、ラト バレ レストラン&バー。階段を下りて店内に足を踏み入れると、ネパールの若者たちの熱気に思わず圧倒される。このエリアには専門学校や日本語学校が集結しており、学生たちのランチスポットとして親しまれているようだ。

もちろん、本場の味を求めてやって来る日本人客にも好評。「チキンチャウミン」(ランチ500円)は、ケチャップをたっぷり使用したネパール風焼きそば。ふわりと香るスパイスが食欲をそそる。その他、カレーの種類を選べるランチセットもおすすめだ。

現地の人々にも愛される大衆食堂で、非日常感を味わってみてはいかが?【ウォーカープラス編集部】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

お店カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
大阪・梅田のど真ん中にグランピング気分を楽しめるカフェ&ディナー「Meat Camp」がオープン!
大人気のモンブランも登場 オータニの秋スイーツビュッフェは栗×抹茶
高級肉の専門店とメゾンカイザーが6日間だけのコラボ。伊勢丹に究極のカツサンドが登場
1000円均一販売やわけあり市など盛りだくさん! 銀座・新宿で「AKOMEYA蚤の市」開催
【衝撃】『孤独のグルメ』に出てきた食堂のチャーシューメンが意味わからんくらいウマい! 東京・大久保「伊勢屋食堂」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加