【悲報】福岡の男性刺殺事件 / 死亡者は有名ブロガー確定か「Hagexさん以外考えられない」

【悲報】福岡の男性刺殺事件 / 死亡者は有名ブロガー確定か「Hagexさん以外考えられない」

  • バズプラスニュース
  • 更新日:2018/06/26
No image

2018年6月24日20:00ごろ、福岡県福岡市の旧大名小学校跡地でセミナー講師の男性が背中を刃物で刺され、その後に病院で死亡が確認された「男性刺殺事件」で、新たな展開があった。

・ITセミナー講師として参加者
殺された被害者は、東京都江東区でインターネットセキュリティー会社スタッフの岡本顕一郎さん(41歳)。彼は旧大名小学校跡地の1階にある会議室に17:00ごろ入り、17:45ごろからITセミナー講師として参加者の前でトークをしていた。

・致命傷を受けて死亡
セミナーが終了したのは19:30ごろ。その後、20:00ごろに正体不明の男によって岡本顕一郎さんが背中を刺され、致命傷を受けて死亡したとされている。犯人はその場から自転車で逃走したが、その後に警察へ出頭した。その際、岡本顕一郎さんを刺したナイフを所持していた。

・Hagex氏が亡くなった可能性が高い
岡本顕一郎さんは人気ブログ「Hagex-day info」を運営しているHagex(ハゲックス)氏であるという情報が浮上しており、元ライブドア幹部の田端信太郎氏(42歳)をはじめ、多くのインターネット著名人が「確定ではないもののHagex氏が亡くなった可能性が高い」と考えているようだ。

セミナー終了後のトイレは、マジで気をつけようと思いました。
トイレで小便してるときに後ろから刺されたのかな? https://t.co/1GGKs6Jx1j
— 田端@「ブランド人になれ!」7月発売 (@tabbata)
2018年6月24日
from Twitter

新聞社の記者がhagexイベント=大名の事件という情報を(おそらく警察から)掴んで、イベント参加者に取材replyかけている。
つまり刺殺被害者=hagexで確定したということだよなこれ。 https://t.co/ThoRVJv974
— ǝunsʇo ıɯnɟɐsɐɯ (@otsune)
2018年6月24日
from Twitter

hagex氏、面識はないしやり方も好きではなかったし敵も多かったろうとは思うのだが、とはいえ平場のゲンロンで殴り合ってきた方だとは思う。まだわからんけど、殴り任された人の逆恨みとかだと、ちょっととんでもない事件だ。まだなんにもわからんけども。ご冥福を。
— 佐藤圭亮@マンガ論争編集部 (@demodori_s)
2018年6月24日
from Twitter

サッカー見終わって寝よ、と思ってたら、hagexが刺されて亡くなったという恐ろしいニュースが。文学フリマでメキシコの写真集買って、カメラの話をした。あのhagexはもういないのか。
— momokohanako (@momokohanako)
2018年6月24日
from Twitter

・hagexさん以外考えられない
また、実際にこの日、岡本顕一郎さんのITセミナーに参加していた人が複数ブログやSNSに記事を投稿しており、そのひとりであるくたびれはてこさんは「hagexさん以外考えられない」と自身のブログでコメントしている。

・まさにカリスマ的人物
また、岡本顕一郎の顔写真とHagex氏の顔写真が同じだったとも語っていた。よって、やはり岡本顕一郎さんがHagex氏である可能性が非常に高いと考えられる。Hagex氏は非常に興味深いネタをインターネット上から探し出し、それを読者に伝えることを日課としていた。あまりにも内容が面白いため、まさにカリスマ的人物として多くの人から支持されていた。

【続報】
【ネット殺人】福岡男性刺殺事件でネット犯行声明か / 有名ブロガーHagex氏を殺害した犯人「低能先生と馬鹿にされ殺意か」

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「看板から火が...」渋谷・道玄坂のビルで火災
あおり運転で殺人罪適用、時速約97キロで追突
あおり運転、詳細ドライブレコーダーで殺意立証...殺人罪適用は異例
『アイデン&ティティ』から『高嶺の花』へ、俳優・峯田和伸が獲得した“メジャー感”とは
配達員の男が配達先で女子高校生をレイプ 信頼を踏みにじる、魂の殺人に怒号
  • このエントリーをはてなブックマークに追加