最新ランキングをチェックしよう
雪国の風物詩「横手のかまくら」をつくる本当の意味

雪国の風物詩「横手のかまくら」をつくる本当の意味

  • ウェザーニュース
  • 更新日:2018/02/17

2018/02/16 08:14 ウェザーニュース冬の秋田県横手市といえば「かまくら」が有名です。例年、2月15~16日に開催される「横手の雪まつり かまくら」は、横手市内の中心部に約100基の「かまくら」がつくられ、雪国ならではの冬の風物詩となっています。横手市で「かまくら」がつくられる理由について、横手市観光おもてなし課の松下大佑さんに聞きました。なぜ「かまくら」をつくるのか?「かまくら」には

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
日大選手「監督、コーチの指示とはいえ反省」
メーガン妃挙式、キャサリン妃妹のドレスが“緑茶ボトル”に激似と話題!
男性の“アレ”を使って若返り!? 驚きの美容法にハマる大物女優たち
ガストの弁当にカエル混入 すかいらーくが謝罪
「審判の笛は聞こえていたか」 日大選手会見、元関学QB有馬隼人の「重い質問」

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加