アーセナルのベンゲル監督 観客のトラブルで試合開始遅れにチクリ

アーセナルのベンゲル監督 観客のトラブルで試合開始遅れにチクリ

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/09/15

◇欧州リーグ1次リーグH組 アーセナル3―1ケルン(2017年9月14日)

No image

試合前、ケルンのサポーターを監視する警察隊

欧州リーグは14日、各地で1次リーグが開幕。H組のアーセナル―ケルン戦(ロンドン)が、観客のトラブルが原因で開始時間が1時間遅れた問題で、アーセナルのベンゲル監督は試合後に「(トラブルの)写真を見て(主催者のUEFAが)試合を開催するという賭けに出るとは思えなかった」と、試合が中止、延期になると考えていたことを明かした。

アウェー用のチケットは2900枚しか販売されなかったが、ケルンが25年ぶりに欧州カップ戦出場を果たしたことで、熱狂的なサポーター約2万人が海を渡ってスタジアム周辺に集結。一部サポーターは柵を乗り越えてスタジアム内に侵入を試み、スタジアム内で警備員に暴行。公務執行妨害で4名が逮捕された。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
内紛渦中のネイマール、カバーニと口論後にF1最速ドライバーとの豪華パーティー写真公開
オリンピックを目指す選手の運動神経はマジでヤバい! ってことが45秒でわかる動画がこちらです
「信じられないが事実だ」。本田を観戦に訪れた日本人ファンの行動にメキシコが驚嘆
長友フル出場のインテル、PKから同点に追いつくも...開幕4連勝でストップ
浅野所属のシュツットガルト、練習場で不発弾発見 クラブハウスなどが立ち入り禁止に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加