芳根京子“飛び上がるほど嬉しかった”共演を明かす

芳根京子“飛び上がるほど嬉しかった”共演を明かす

  • モデルプレス
  • 更新日:2018/04/17

芳根京子/モデルプレス=4月17日】女優の芳根京子が16日、自身のブログにて“飛び上がるほど嬉しかった”共演について明かした。

No image

(写真 : “飛び上がるほど嬉しかった”共演を明かした芳根京子 (C)モデルプレス)

芳根京子が公開した“飛び上がるほど嬉しかった”共演者との2ショットを見る

◆芳根京子“飛び上がるほど嬉しかった”共演を明かす

芳根は映画「今日も嫌がらせ弁当」のクランクアップを報告。続けて「篠原さんの娘役、本当に震えるほど、飛び上がるほど嬉しくて、ずっとずっと楽しみにしていた撮影が終わってしまった、、」と篠原涼子との共演を楽しみにしていたことを明かし、撮影が終了したことに寂しさを滲ませた。

2人はフジテレビ系ドラマ「ラスト・シンデレラ」で初共演。篠原を憧れの人として公言している芳根は今回、娘役ということで、撮影が楽しみだったよう。

芳根は「わたし自身反抗期の経験ってあまりなかったので、しっかり双葉(役名)と向き合って、沢山問いかけて、前に進みながら双葉と一緒に生きた1ヶ月でした」と撮影を回顧し、「完成が楽しみです!公開をお楽しみに」と呼びかけている。

◆映画「今日も嫌がらせ弁当」

原作は、Amebaブログでデイリー総合ランキング1位に輝いた「ttkkの嫌がらせのためだけのお弁当ブログ」の中で反響の大きかったお弁当と日記を抜粋して書籍化されたエッセイ「今日も嫌がらせ弁当」。映画は、エッセイを基にしたオリジナルの物語で、八丈島に住むシングルマザー・かおりが、高校生の娘・双葉に仕掛けたお弁当をめぐる母娘バトルを描く。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
川口春奈が変装ナシで電車通勤 まさかの写真に心配の声も
佐々木希、ローストビーフディナー公開で「妊婦は生肉ダメ」「我慢して!」と指摘殺到
すみれ突然の「衝撃発言」に「芸能界のドン」が激怒か
ブルーノ・マーズが来日公演で非常識モデル軍団にタオルを投げつけ大激怒!
東出昌大が“わざとらしい”鈴木奈々に怒りを露わにして視聴者が拍手

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加