風呂に入るな!女は体臭がクサイほどモテる!?/夏デートで確実に男を落とす8つの方法

風呂に入るな!女は体臭がクサイほどモテる!?/夏デートで確実に男を落とす8つの方法

  • Yomerumo
  • 更新日:2017/08/08

季節はいよいよ夏本番。うだるように暑い日が続いていますが、夏だというのに男の一人もいないブスの皆さんは、いかがお過ごしでしょうか。

デリケートゾーン粥子の名でゴーストライター業をしている女子です。その職業柄、自分の名前を世間に公表することはありませんでしたが、今後は読者の皆さんに向けて執筆活動をしていきたいと思います。よろしくお願いいたします。

今回は、僭越ながらこの場をお借りし「夏なのに彼氏がいないブス」へのアドバイスをさせていただきますね。「一緒に食事に行く男子はいるけど、まだ恋人がいない」という女子向けのテクニックです。

これから「真夏に男を落とす8つのテクニック」をお伝えしますが、まず大前提としてしっかり押さえておきたいポイントは、女子力には2つの意味が含まれているということです。

女子力は「女子力」と書いて「じょしりょく」と「めこりき」のふたつの意味があります。そして、特に男子の満足度を高める女子能力を「きちょまん」といいます。下記にわかりやすくまとめてみました。この記事は、それを踏まえてお読みください。詳しくは、以前に私が書いた「きちょまん解説記事」もお読みください。

じょしりょく: 気遣いができる女子
めこりき: 発情力を発揮した女子
きちょまん: 貴重な男子の満足度を上げるポイント

No image

もうひとつ、夏場の男について知っておくことがあります。夏場の男は非常に疲れています。つまり、いつも以上に癒やしを求め、誘惑に弱い状態になっているということです。疲れているという弱みにつけ込むのがポイントとなるので、デートに誘うのは、仕事で疲れた平日の夜がいいですね。

休日は、外出が面倒になってしまいます。もしあなたの魅力が弱かったり、クサレドブスだったら、簡単にドタキャンを食らってしまうことでしょう。就労で疲れ果て、強制的に街へ繰り出さされ、疲れている平日の夜にデートするからこそ、誘惑が効果的に決まるのです。それをふまえつつ「真夏に男を落とす8つのテクニック」をお教えします。

No image

■真夏に男を落とす8つのテクニック

1. 制汗剤を使ってはいけない
汗が吹き出てくるとつい制汗剤を使用してしまいがちですが、これは女性としての魅力を削ぐことになってしまうので、絶対に使用してはいけません。夏場は電車内が制汗剤の香りで充満しているため、この香りを嗅ぐことで、男子がストレスを感じてしまうことがあります。体が満員電車を思い出してしまうのです。本来なら良い香りかもしれませんが、男子のテンションをダウンさせる効果が生まれてしまいます。

モテたいなら、汗がダラダラと吹き出た状態で男性とデートをしましょう。ありのままの姿を見せれば良いのです。待ち合わせ場所で合流したときに女性が汗まみれだと、男は「こんなに暑いのにわざわざデートに来てくれた」と好感を抱きます。

逆に、涼しい顔してデートに来られたら「こっちはクソ暑いなか仕事をしてきたところだぞ! テメエ!!」とムカつくのは誰が考えてもわかりますよね。「暑さがつらい」という感情をシェアすることで、男との距離をグッと近づけることができるのです。また、男子は基本的に女子の汗を飲みたいと思うものなので、汗だくのあなたを見た男子は「クマがエサを見つけて興奮している」ような状態になります。

また、汗のニオイも大きな武器となります。女性の汗のニオイからはフェロモンが分泌されると言われています。ほんのりと汗のニオイを漂わせることで、男に無防備な印象を植え付けることができ、男が積極的にアクションを仕掛けてくれるようになるでしょう。

私は恋愛相談を受けたとき、女子に3つのニオイを出す方法を教えています。「3日間熟成」「7日間熟成」「本仕込」です。3日間風呂に入らず、エアコンがない部屋で生活をする「3日間熟成」。それを一週間続ける「7日間熟成」。そして2週間その生活を続ける「本仕込」です。寝るときは脇を閉じて密封し、湿った状態を保たせます。そうすることで甘酸っぱい発酵臭、または腐敗臭を醸すことができ、男子に強烈な印象を与えることが可能になります。

しかも、自然にあなたの方から男子に「汗かいたしシャワー浴びに行こうか」と言える流れを作ることができます。まさにパーフェクト。

じょしりょく度: ★
めこりき度: ★★★
きちょまん度: ★★★

No image

2. 白系のシャツを着てブラを透けさせる
改めて言うまでもないかもしれませんが、デートには必ず白系のシャツを着て行き、ブラジャーを透けさせるのは当然のテクニックですよね。まさか知らない人はいないと思いますが、この記事のテーマが「最底辺の非モテ孤独女子」に向けたものだと伺っているため、念のためレクチャーしておきます。

男子はみな中学生、高校生の頃の性癖を引きずっているものです。変に裸を見るよりも、無防備な透けブラに興奮するという男は多いものなのです。だからここで大事なのはあくまで無防備を装って誘惑をするということ。赤や黒など、透けて当然なカラーのブラを着用してはいけません。薄ピンクやラベンダーなど、透けさせる気がないと思われるような色のブラを着用しましょう。

そしてポイントは、デート直前にトイレなどに立ち寄り、水で背中をしっとりと濡らしておくこと。透ける気のないブラが、汗によって透けてしまったということを演出するのが最強のポイントになるのです。100円ショップなどで売っている小さな霧吹きに水を入れておくのもいいかもしれませんね。

ちなみに、白系のカラーはいわゆる膨張色となるため、体型がスリムでない人は避ける傾向がありますが、夏場に関してはふくよかな女性ほど白系を着用すべきです。なぜならば、服がパツパツであるほどにブラの線がハッキリと透けるから。

普段なら一般的な男に対してのマイナスポイントになるグラマラスな体型を武器に変えることができるのです。そもそも、膨張色なんて気にしなくても体が膨張していることなど男はすぐわかります。むしろ膨張女性が膨張色を着ることで、潔い性格だというアピールもできることでしょう。

じょしりょく度: ★★
めこりき度: ★★★
きちょまん度: ★★★

3. ワキ毛を剃り残しておく
夏の男性は無防備な女性に弱いので、ワキ毛を数本剃り残しておくのもポイント。ボーボーに伸ばしておくのはNGで、あくまで剃り残しを演出するのが重要です。

ちらりとワキの下が見えたときに「あれ、もしかしたらワキ毛が残ってる?」と思われるくらいの量が適量。一度男に気づかせることができれば、男の興味はもうあなたのワキの下に釘付け。どうにかして本当に生えているかどうか確認したくなるでしょう。男がワキを気になりだしたかどうかは、視線ですぐに気づくことができるはずです。

一度その状態に入れば、もうその日のベッドインは当確ランプが灯ったようなもの。自然な流れで万歳三唱をしたり、食べたご飯が美味しかったらハイタッチをしたり、ワキの下が見えそうなチャンスを作りつつデートを進め、最後に「今日は帰りたくないの……」と誘惑すればもうイチコロ☆ 真実を確かめたくて仕方のなくなった男は、間違いなくホテルに誘うか、お持ち帰りを提案してくれるでしょう。

じょしりょく度: ★
めこりき度: ★★★
きちょまん度: ★★★★

4. 暑いから服脱いじゃおうか?
時間をかけた誘惑が苦手だという人も多いですよね。私も実は不器用なタイプなので、面倒なときには手っ取り早く「暑いから服脱いじゃおうか?」と男を誘います。「シャワー浴びたいな」「水風呂に浸かりたい」などのフレーズも効果的。男はすぐにホテルへ案内してくれることでしょう。

デートに誘って乗ってくれる時点で、あなたには脈があるということになるのですから、これだけ強引と思える手口も夏の暑さも相まって通用しやすくなるのです。

じょしりょく度: ★★
めこりき度: ★★★★
きちょまん度: ★★★

5. デコルテと横乳を出せ
男子とデートすることになって浮かれているあなたに、悲しい事実をお伝えしなければなりません。正直、男子はあなたと一緒にいたいのではなく「女の肉体」をペロペロしたいから、あなたとデートしているのです。近くにいた手っ取り早い女があなただっただけです。別の女子でも肉体が女子ならあなたじゃなくても良いのですよ。

そんな思考回路の男子は、デート中にあなたのどこに注目すると思いますか? 股間よりも乳です。とにかく乳を揉みたい、吸いたい、甘噛みしたい、タプタプ(逆ドリブル)したいと思っているので、あなたとの会話より乳に注目が集まります。あなたの人格なんて二の次です。乳は以下のように細分化できます。

<デコルテ>
乳の上部で、多くの女性が露出に抵抗がない場所。あえてデコルテを見せて女子らしさをアピールする事もある。

<横乳>
乳を横から見たときの乳首を除く視野部分。横乳はCカップかそれ以上の場合が美しいとされており、ハリがある場合はBカップも男子のご褒美となりえる。

<下乳>
乳の乳輪部分より下の部位で、この部分を見られるのは全裸か水着じゃないと難しく、女子が普段着で下乳を見せるケースは稀である。しかしながら、男子にとって下乳は横乳に匹敵するご褒美。

<乳輪(外環)>
乳輪の外側であり、通常の皮膚との境目から2~3ミリほどまでの部位を意味する。乳輪に大きさにより、その幅も変化するが、外環から20~30%ぐらいの場所までを意味すると考えて間違いない。

<乳輪(内環)>
乳輪の内側であり、乳首がはじまる乳麓のあたりまでの部位。外環と内環を含めてデコボコした大地が広がっており、男子がこれに触れることは最後まで行けることを意味する。

<乳麓>
乳輪と乳首の境目の部位。ここから先は乳首の側面がはじまり、乳輪とは違った感触と特性を持つ。

<乳首>
乳輪の中央にそびえる山のような突起物で、その食感はしいたけの茎のようであり、こんにゃくゼリーのようでもある。刺激を与えることでより硬質化し、場合によっては陥没しているケースもある。

<乳頭>
乳首の頂上であり、中央部には母乳を出す穴が存在する。ノーブラで走ると乳頭がこすれ、乳頭が痛むことがある。

<乳腺>
乳の内部を構成している部位で、表面からは見えないため、男子の興奮要素に関与しない唯一の乳部位といえる。

<乳境界線>
乳房と脇の境界線で、乳の付け根ともいえる部位。どこからが乳なのか、男子は探りたいと思っている。

乳は複数の部位からなる男子の性的興奮を誘うポイント。できるだけ横乳があらわになった服装で外出し、男子の目を釘付けにするべきなのです。

えっ? 横乳を出すのは恥ずかしい? あなた、自分の乳にどれだけの価値があると思ってるの? 女優かモデルのつもり? 大丈夫、あなたの乳は、あなたが思っているほど価値はないから(笑)。目の前にいる男にぐらい見せてあげなよ。見せても減らないし!

じょしりょく度: ★
めこりき度: ★★★★
きちょまん度: ★★★★

6. 「下乳かゆーい!」と言って乳をかかせる
デートの最中、男子はあなたの肉体を狙っていますが、世間体を考えて、突然触ったり、キスをしたりできません。ですから、女子のあなたのほうから、男子に体を触らせてあげましょう。しかも正統な理由をつけて。

たとえば、私が良く使う手は「汗ダクでかゆいにゃん! かいてにゃん!」と言って、男子に自分の身体をかかせるのです。男子はほぼ絶対に嫌だとは言いません。「いいけど、どこ?」と聞いてくるので「下乳がブラで蒸れてかゆいにょ!」と甘えるように言い、男子に下乳をかかせましょう。

ブラを少しまくり上げるように指示し、下乳をかかせましょう。これは人がいない場所でやるべきですね。下乳を愛撫していると勘違いされてしまいます。

じょしりょく度: ★
めこりき度: ★★★★★
きちょまん度: ★★★★

7.「汗出てきた舐めてー」と言う
あなたとデートしているその男子、本当にあなたが好きなのか、確かめる方法がありますので、ここで紹介します。デート中に汗だくになってきたら、男子に「汗出てきた舐めてー♪」と言って、首まわりの汗を手で集め、男子の口に持っていきましょう。浴衣を着ているなら、股ぐらから手で集めた汗でもOKです。

拒んだら、その男子はあなたのことはそんなに好きではありません。すぐにでも、その場から立ち去りましょう。未来のない男子と一緒にいても時間の無駄ですからね。

じょしりょく度: ★
めこりき度: ★★★★★
きちょまん度: ★

8. 暑くてよくわかんなくなってきたと言って自分を殴る
これは高等テクニックなので、万人にはオススメできませんが、かなり高い確率でカップルが成立します。暑い日のデートはツライものですよね。ですから、頭がおかしくなっても不思議じゃない状況とえます。デートの最中に、あなたは「滅せよ! なんじゃー! 滅せよ! なんじゃー!」と言いながら自分で自分を殴ってください。

きっと男子は「なにやってんの! やめなよ!」と言って静止させようとしてくるので、「暑くてようワガランのじゃあああああ! 滅せよ!」と言って混乱したふりをしてください。男子は「休憩しようか」と言ってくれるはず。

しかしカフェやレストランでの休憩は避けたいので、終始、指パッチンをしながら「滅せよ! 滅せよ!」と言い続けてください。男子は人目が気になりますので、行く先は男子の家、または、あなたの家など、人目につかない場所に限られてきます。

自分で自分を殴ることにより、無駄なデートを短縮することができるだけでなく、密室で結ばれることができ、お互いの距離を縮めることが可能なのです。ただし、本当に殴ると危ないので力の加減や演技ができる人じゃないと難しいテクニックです。

じょしりょく度: ★★★
めこりき度: ★★★★★
きちょまん度: ★★★★★

No image

■大胆になれる夏を最大限に使うべき

男を誘惑しやすい季節だからこそ、精力的に外へと出かけていきましょう。真夏の強い日差しよりもエアコンの涼しい風のほうが女子力を干からびさせるということを忘れずに、恋活に勤しんでみてください。

上記のテクニックをすべて実践すれば、この夏、ほぼ絶対に彼氏ができます。ノーブラで横乳を出し、ワキ毛を残ししつつ指パッチンしながらデートに挑むのです。あなたの「めこりき」と「きちょまん」に期待します。アテブレーベ、オブリガード。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

恋愛カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
愛です!「男が離れられなくなる彼女」の極上エッチテクとは...?
男性は知らない方がいいかも?女の本音7選をチェックしてみない?
男性が「もっとエッチしたい」と夢中になる女性の特徴4つ あなたはいくつ当てはまる?
男が誘惑したくなる...「色気ムンムン女」の特徴
「もっとぉ...」はタイミング命!エッチ中に彼をメロメロにするセリフ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加