ウイイレ2020「GKセンス」最強の守護神、13名

ウイイレ2020「GKセンス」最強の守護神、13名

  • Qoly
  • 更新日:2020/01/29
No image

昨年9月に発売されたeFootball ウイニングイレブン2020(PES2020)。日々新しいカードが追加され、ますます盛り上がりを見せている。

今回はそのゲームに搭載されている選手の中から「GKセンス」が最も優れたカードをご紹介する。

ケイロル・ナバス(FP)

No image

クラブ:PSG

GKセンス数値:98

今季レアル・マドリーからPSGに移籍したケイロル・ナバス。11月28日に登場した初めてのFPバージョンはGKセンス98、コラプシングが99だ。

マルク=アンドレ・テア・シュテーゲン(FP)

No image

クラブ:バルセロナ

GKセンス数値:98

FPバージョンが3種類存在するテア・シュテーゲン。12月に2週連続で登場した総合値92のカードは、両方ともGKセンス98に達している。

アリソン(FP)

No image

クラブ:リヴァプール

GKセンス数値:98

アリソンは意外にFPバージョンが2枚しかない。両方とも10月に登場したものだが、どちらもGKセンスが98に設定されている。

ヴォイツェフ・シュチェスニ(FP)

No image

クラブ:ユヴェントス

GKセンス数値:98

11月と12月に登場したFPバージョンでGKセンスが98に引き上げられたシュチェスニ。片方のカードはコラプシング数値が99に達している。

ヤン・オブラク(FP)

No image

クラブ:アトレティコ・マドリー

GKセンス数値:98

ゲーム中で最高クラスの守護神となっているオブラク。11月21日登場した総合値93のFPカードはGKセンス98、キャッチングとリーチが99というとんでもない設定。

サルヴァトーレ・シリグ(FP)

No image

クラブ:トリノ

GKセンス数値:98

圧倒的反射神経で知られるシリグ。2枚のFPカードがあるが、1月に登場したばかりの総合値91のものはGKセンス98という設定に。

チアゴ・ヴォウピ(FP)

No image

クラブ:サンパウロ

GKセンス数値:98

12月26日に登場したチアゴ・ヴォウピのFPカードが伏兵的ランクイン。しかもGKセンス98、コラプシングとディフレクティングがともに99という尖りまくった能力値に。

アントニ・ロペス(FP)

No image

クラブ:リヨン

GKセンス数値:99

ここからはGKセンス最高値に達した選手たち。リヨンのアントニ・ロペスは発売直後の9月12日に登場したFPバージョンが99となっている。

ダビド・デ・ヘア(FP)

No image

クラブ:マンチェスター・ユナイテッド

GKセンス数値:99

4種類存在するダビド・デ・ヘアのFPカード。そのうち3つのGKセンスは97となっているが、唯一9月19日に登場したものだけが99に設定されている。

サミル・ハンダノヴィッチ(FP)

No image

クラブ:インテル

GKセンス数値:99

FPバージョンが4種類あるハンダノヴィッチ。実は総合値91のカードが最もGKセンスに優れており、一方総合値92のものはコラプシングのほうが99だ。

マヌエル・ノイアー(FP)

No image

クラブ:バイエルン

GKセンス数値:99

総合値92、しかもほぼ同じ写真のFPバージョンが2種類あるノイアー。ややこしいのは、その片方がGKセンス99、もう一方は96と結構な差があることだ。

エデルソン(FP)

No image

クラブ:マンチェスター・シティ

GKセンス数値:99

攻撃性能の高さが魅力的なエデルソン。11月28日に登場したFPバージョンでGKスキル最高値となっている。

【関連記事】ウイイレ2020、最強の「キャプテンシー持ち」選手TOP10

フランコ・アルマーニ(FP)

No image

クラブ:リーベル・プレート

GKセンス数値:99

GKセンス99の選手の中で最も意外な存在かもしれない。アルゼンチン代表のアルマーニは11月14日登場のFPバージョンで世界最高クラスの能力を与えられている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ユーベが1人退場のブレシアに快勝! C・ロナウド温存、ディバラは華麗FK弾、キエッリーニが復活
マリティモが3-0で勝利 前田は後半途中交代
トットナムDF愛息に捧ぐ同点弾!孫興民も“出産祝い”2発で劇的白星 4位チェルシーと勝ち点差1に迫る
ユベントス、C・ロナウド欠場もディバラのFKとクアドラード弾で2-0勝利...首位インテルに圧力
アーセナル、エジル今季初弾など4得点で5試合ぶり勝利...武藤はベンチ外
  • このエントリーをはてなブックマークに追加