海なし県に海あり!柴戸海、浦和での活躍誓う 明大J内定4選手合同記者会見

海なし県に海あり!柴戸海、浦和での活躍誓う 明大J内定4選手合同記者会見

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2017/12/07
No image

会見した明大からJリーグ入りする4選手(左から)木戸、柴戸、鳥海、山崎

明大は6日、東京都杉並区の和泉キャンパスでJリーグ内定選手合同記者会見を開催。福岡入りするFW木戸皓貴、浦和入りするMF柴戸海、千葉入りするDF鳥海晃司、愛媛入りするDF山崎浩介が出席した。

柴戸はボランチ、CBもこなす阿部勇樹2世。少年時代にあこがれた存在と同じチームを選び「持ち味のハードワークと球際の強さを生かしたい」とキッパリ。「埼玉県には海がないですが、献身的なプレーで、“海なし県”と言われないようにしたい」と自らの名前を使ったネタでトークでも魅せた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
五輪マスコット投票開始
[プレミアリーグWEST]ともに目標達成できず...勝者・広島ユースは得失点差で2位、神戸弘陵はプリンスリーグ降格に
【ライターコラムfrom仙台】“Be STRONG”の道はまだ続く...2017年の仙台が掴んだものとは?
【クラブW杯】浦和はなぜあっけなく敗れたのか? ACL決勝後から抱えていた矛盾
まんまとハメられた浦和レッズ。戦術家の策に敗れ、レアル戦は夢に...

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加