ジダン監督、リーガ4位に沈むチーム状況について「全てが悪いわけではない」

ジダン監督、リーガ4位に沈むチーム状況について「全てが悪いわけではない」

  • サッカーキング
  • 更新日:2018/01/13
No image

チームの不調について語ったジダン監督 [写真]=Getty Images

レアル・マドリードを率いるジネディーヌ・ジダン監督がチームの状況についてコメントした。12日付のスペイン紙『マルカ』が伝えている。

「レアル・マドリードが勝てないという話題は聞き飽きたよ。チームの全てがうまくいっていないと考えることは簡単だ。だけれども、今のチームは全部が全部悪いわけではない。チームについてネガティブな話題を提供したほうが話題にはなるだろうけどね」

「批判の中には正しいものもあれば、事実ではないものもある。事実を踏まえていない批判は無視しなければならない。私は今の順位ほどチーム状況が悪いとは考えていない。前を向いてポジティブにやっていかなければならない。私たちはまだまだ多くの大会をこなす必要があるからね」

現在レアル・マドリードは、リーガ・エスパニョーラで首位を走るバルセロナと勝ち点差「16」の4位につけている。ジダン監督は数多くある批判的なコメントを黙らせ、チームの調子を上向かせることができるだろうか。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
本田圭佑がツイート「知らなけりゃ学べばいい」
メッシ、“宇宙クラス”の圧巻FKに地元紙脱帽 「成層圏を破壊し、世界を驚嘆させた」
松井大輔が魅了された“世界のドリブラー3人” 「閃き」と「スピード型からの進化」に脱帽
「ジョーの名古屋移籍の真実」。移籍金は当初報じられた15億円ではなく...
「陸王」モデル“伝説の靴職人” 記者会見で職人魂 箱根往路Vシューズに異議
  • このエントリーをはてなブックマークに追加