最新ランキングをチェックしよう
東北大、慢性透析患者の生存期間を改善する電解水を用いた透析システム開発

東北大、慢性透析患者の生存期間を改善する電解水を用いた透析システム開発

  • マイナビニュース
  • 更新日:2018/01/12

東北大学は、新規に開発した「電解水」を用いた透析システムが、慢性透析患者の生存期間を改善することを明らかにしたと発表した。同透析治療法により、透析患者の重篤な合併症が抑制され、透析患者の積極的な社会復帰、医療費の抑制に貢献することが期待されるという。

同研究は、東北大学大学院医学系研究科附属創成応用医学研究センター・東北大学病院慢性腎臓病透析治療共同研究部門の中山昌明特任教授らの研究グループによ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
「そんなこと現実に可能なの?」大阪地震への日本の対応、韓国で称賛の声
やっぱり日本人はスゴい!?大阪の大地震で改めて実感―中国ネット
コロンビアからセクシーな“先制攻撃”?日本人アナウンサーが餌食に...
湾岸タワマン28階に住んだのに、予想外の“負け感”。主食はコンビニ弁当...
『報道ステーション』の大阪地震報道が大炎上 配慮のないインタビュー、最後は政権批判の材料に...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加