切り花を農家から直接調達し、新鮮な旬の花束を届ける定期購入サービス「Bloomon」

切り花を農家から直接調達し、新鮮な旬の花束を届ける定期購入サービス「Bloomon」

  • Techable
  • 更新日:2018/01/13
No image

オランダの首都アムステルダムで2014年に創設された「Bloomon(ブルーモン)」は、切り花に特化した定期購入サービス。

現在、オランダ国内に加え、英国、ドイツ、デンマーク、ベルギーの欧州4カ国を対象エリアとして、サービスを展開している。

・農家から調達した旬の切り花を毎週配送

No image

「Bloomon」は、契約農家から調達した新鮮な旬の切り花を丁寧にアレンジメントし、毎週、ユーザーの指定場所に配送する仕組み。

価格は、高さ45センチ程度の小サイズが17.95ユーロ(約2400円)、65センチの中サイズが21.95ユーロ(約3000円)、90センチの大サイズが28.95ユーロ(約3900円)で設定されている。

オランダでは、切り花は、市場のせりによって取引され、卸売業者などの中間業者を介して小売店に届き、消費者に販売されるのが一般的だが、「Bloomon」は、契約農家から直接調達することによってサプライチェーンを大幅に短縮しているのが特徴。

中間業者を介在させないことで、旬の切り花を割安で調達し、鮮度の高い状態で消費者に届けられるのみならず、切り花の品質を直接マネジメントしやすいという利点もあるそうだ。

・切り花の輸出大国オランダから欧州諸国にサービスを拡大

オランダは、切り花の輸出量が世界全体の輸出量の4割以上を占める、世界有数の切り花の輸出国。

「Bloomon」では、このような“地の利”を活かし、他の欧州諸国にも積極的に事業進出していきたい方針だ。(文 松岡由希子)

Bloomon

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
イオン、偽りの「お客様第一」...スーパーの利益率ほぼ0%、違法広告で国が措置命令
しまむら、突然に深刻な売上減突入...「しまむららしさ」消失、しまパトの楽しみ奪う
「ビットコインは悪い結末をむかえる」? バフェット氏ら、再警告
旭硝子、日本・米国・欧州におけるバイオサイエンス事業の一体運営を開始
トヨタ アバロン、新型のハイブリッドは歴代最高燃費...デトロイトモーターショー2018
  • このエントリーをはてなブックマークに追加