最新ランキングをチェックしよう
(中国)上海総合指数は0.08%安でスタート、相場の安定期待などが支援材料

(中国)上海総合指数は0.08%安でスタート、相場の安定期待などが支援材料

  • FISCO
  • 更新日:2017/10/12

株式会社フィスコ
12日の上海総合指数は売り先行。前日比0.08%安の3385.53ptで寄り付いた後は、日本時間午前10時42分現在、0.02%高の3388.98ptで推移している。中国共産党大会を前に政府系ファンドが相場を支えるとの観測が引き続きサポート材料。また、成長予想の上方修正も好感されている。一方、連日の上昇で足元では高値警戒感が強まり、売り圧力がやや強まっている。
<AN>

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
テレ朝・弘中綾香の「ワンオク愛」をイジり倒したオードリー若林に喝采!
W杯の日本勝利に「下ネタ投稿」したセクシー女優・明日花キララ
市川海老蔵「小林麻央さん一周忌」で再婚話が加速
まるでカリオストロの城! ダムに眠る廃墟「曽木発電所遺構」が人気沸騰中
台湾報道官が日本の航空会社のボイコット呼び掛け、市民は賛同せず―中国紙
  • このエントリーをはてなブックマークに追加