「茅ヶ崎物語」本日公開

「茅ヶ崎物語」本日公開

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/09/16
No image

サザンオールスターズのルーツを伝える映画「茅ヶ崎物語〜MY LITTLE HOMETOWN〜」が16日、全国公開された。ドキュメント・ファンタジーという新しいメソッドでつくられている。ドキュメントは、茅ヶ崎のお祭り「浜降祭」の様子、加山雄三や人類学者・中沢新一氏ら茅ヶ崎ゆかりの人物へのインタビューで構成。ファンタジーは、桑田佳祐と“無二の親友”である音楽評論家・宮治淳一氏との出会いを中心に描かれるドラマで、神木隆之介、野村周平が出演。

公開に際して宮治氏、熊坂出監督がコメントを出した。

■宮治淳一氏

「どんな方にも故郷があるように、私の場合それは茅ヶ崎という海辺の町でした。そこには古来不思議なパワーが備わっているようで数々のすてきな音楽が生まれてきました。桑田佳祐、茅ヶ崎と音楽、それを見つめてきた烏帽子岩の秘密を見つけにこの映画を見に来てください」

■熊坂出監督

「還暦祝いとして桑田さんだけに深く届けることを命題としてスタートした作品が、追加撮影&再編集を経て、この度、一般公開される運びとなりました。この大雑把でぶっきらぼうな作品が一体何人の人にどの程度届くのかかなり不安ですが、脚本監督をやらせてもらった身としては、やっぱり全人類に見てほしいです、腹の底から。ガチで作りました。どうかどうか宜しくお願い致します」

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
アニメ映画「夜は短し歩けよ乙女」、オタワ国際アニメーション映画祭グランプリ
自殺を邪魔されまくる不機嫌じいさん...スウェーデン映画『幸せなひとりぼっち』トム・ハンクスでリメイク!
『仮面ライダー電王』10年目の再会 - 桜田通「幸太郎はアンラッキーだけど、僕は『電王』に参加できて運がよかった」
松本潤、生田斗真、三浦翔平...映画に見る「社会科教師」のモテ期到来
『ミルク』ショーン・ペン、『ハウス・オブ・カード』クリエイターの新作でTVドラマ初主演決定
  • このエントリーをはてなブックマークに追加