バイきんぐ小峠英二「本当に最高クラスかなって」ドン・ファン元妻に疑問符

バイきんぐ小峠英二「本当に最高クラスかなって」ドン・ファン元妻に疑問符

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/05/03
No image

小峠英二(19年1月撮影)

2日放送のTBS系「サンデー・ジャポン」(日曜午前9時54分)で、「紀州のドン・ファン」と呼ばれた和歌山県田辺市の資産家野崎幸助さん(当時77)に覚醒剤を摂取させて殺害したとして、殺人と覚せい剤取締法違反の容疑で逮捕された元妻、須藤早貴容疑者(25)を取り扱った。

バイきんぐ小峠英二(44)は須藤容疑者が、若い女性たちが金銭的に援助してくれる男性を探す「パパ活」をして生計を立てていたという報道について「(須藤容疑者が)パパ活で最高クラスっていっていたんですけど、本当に最高クラスかなって思いますよね。そこまでの容姿かなっていう…その店はたいしたことなかったんじゃないかな」と話した。

ゲスト出演した声優の花澤香菜(32)は「結婚するときにお金持ちの人を選ぶ人もたくさんと思う。(そういう意味で)身近なことに感じました。誰にでも起こり得るなと」とコメント。

弁護士の細野敦氏(56)は野崎さんの死去から約3年たってからの突然の逮捕に「警察も起訴、有罪に持ち込めるだけの有力な状況証拠を集めたということ」と解説。「状況証拠で起訴される事件としては一般論としては無罪になる可能性は十分にありますよね」と、裁判になった場合、無罪になる可能性にも言及した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加