【K-1】京太郎が仮想カリミアンを相手に“珍”公開練習「デカいが気持ちは弱い、このレベルの選手に勝てないとK-1復帰の意味がない」

【K-1】京太郎が仮想カリミアンを相手に“珍”公開練習「デカいが気持ちは弱い、このレベルの選手に勝てないとK-1復帰の意味がない」

  • イーファイト
  • 更新日:2021/09/15
No image

仮想カリミアンの頭を吹き飛ばす京太郎©️K-1

9月20日(月・祝)神奈川・横浜アリーナで開催される『K-1 WORLD GP 2021 JAPAN〜よこはまつり〜』のK-1ヘビー級(-100kg)ワンマッチで、初代・第3代K-1WORLD GPクルーザー級王者のシナ・カリミアン(33=POWER OF DREAM)と対戦する、京太郎(35=チーム未完)が公開練習を行なった。

【動画】京太郎、仮想カリミアンの頭を吹き飛ばす!“珍”公開練習を披露

京太郎は元々旧K-1を主戦場とし、09年には第2代K-1ヘビー級世界王者に就いた。11年に転向したプロボクシングでは日本、OPBF東洋太平洋、WBOアジアパシフィックヘビー級王座を奪取。昨年突如K-1への参戦を電撃発表し、今年3月の復帰初戦でBigBangヘビー級王者の実方宏介をKOで下した。

No image

公開練習で笑顔の京太郎©️K-1

対するカリミアンは18年に初代K-1クルーザー級王座決定トーナメントで優勝し、同級王座を奪取。しかし昨年11月にK-Jeeに敗れ、3度目の防衛に失敗。今年3月のK-Jeeとのダイレクトリマッチでは、バックハンドブローで逆転KO勝ちし、再び王座に返り咲いた。

京太郎は公開練習で、トレーナーにかぶりものを着用させて、その先端にカリミアンの顔写真を貼り付けた“仮想カリミアン”を用意。トレーナーのミットにもカリミアンの顔写真を貼り付け、パンチを打ち込み始めると、最後は飛び上がりながらのフックで被り物に貼り付けたカリミアンの顔面を吹っ飛ばしてみせた。

No image

先日の会見で対峙した両者

K-1復帰2戦目に挑む京太郎は、対戦相手のカリミアンについて「ただデカいというだけで気持ちも弱いでしょうし、ああいう選手をチャンピオンにしていていいのかなって思います。彼は彼なりに頑張っているんでしょうけどね」と、現役のK-1クルーザー級王者の実力を疑問視する。

京太郎はまた、先日行われた会見やインタビューでも「すぐ終わる」、「バックハンドに頼ってばかりでは勝てない」と、カリミアンに対し挑発とも取れる発言をしているが、これについて「ただ冷静に相手について話しただけ。一つの大技に頼っているような選手は勝てない」と事実を口にしているだけで挑発ではないと否定。

No image

現役王者を相手に当然の勝利を誓う京太郎©️K-1

さらに「大技しかダウンをとれないようじゃK-1では勝っていけない。相手のレベルにもよりますけど、僕とやればどうなのか分かると思う。僕はK-1復帰2戦目で減量もあって、彼が僕を倒すには今しかないかな、と。今僕を倒せなかったら、一生僕を倒せないと思うんで、彼にとっては今がチャンスです」「彼がバックハンド以外でダウンを取ったところを見たことがありますか? 普通は蹴りとか前蹴りとかヒザ蹴りでダウンを取るんですけど、多分それが下手くそなんだと思う」と、刺激的な言葉を並べた。

京太郎は最後に「このレベルの選手に勝てないようなら、僕がK-1に戻って来た意味がないと思います」と、現役王者との一戦を当然の勝利と締め括った。

▶︎次ページは【動画】京太郎、仮想カリミアンの頭を吹き飛ばす!“珍”公開練習を披露
▼【動画】京太郎、仮想カリミアンの頭を吹き飛ばす!“珍”公開練習を披露

◀︎前ページにもどる[記事と写真:京太郎が仮想カリミアンを相手に“珍”公開練習]

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加