在宅ワークに「あってよかった」!  常備したいオーガニックなレトルトスープ #深夜のこっそり話 #1430

在宅ワークに「あってよかった」! 常備したいオーガニックなレトルトスープ #深夜のこっそり話 #1430

  • SPUR
  • 更新日:2021/07/21

リモートワーク中のお昼ごはん、みなさんどうしていますか?  私はそうめんやそばをささっと食べることが多いのですが、自分で思いつく具のレパートリーも少なく、さすがに飽きてきました。

コロナ禍になって気づいたことのひとつが、食事を毎日3回準備することの大変さです。とくに仕事中に昼ごはんの献立について、あれこれ考えたくないですよね。出勤していた頃は職場がグルメタウン・神保町にあったので、「今日のお昼は何にしようかな」と考えることも楽しみだったのですが、悲しいかな、自分で準備するとなるとそうもいきません。

外食したり、お弁当をテイクアウトしたりすることもありますが、近所に選択肢が少なく、どうしても糖質や脂質がオーバー気味に。出社していたころに比べると、日々の運動量が落ちているので、あまり高カロリーなものは頻繁に食べたくない……。さらにわがままを言うと、時短で済ませたい。

そう考えて行き着いたのが、スープでした。思い立ったが吉日、オンラインでレトルトのスープを何種類か買い込みました。そのなかでもお気に入りが、Smallest Soup Factory(スモーレスト スープ ファクトリー)のベジタブルスープです。

No image

こちらのミシェルズクラシックシリーズは濃縮タイプで、水で薄めてお鍋で温めるだけで、あっという間に3~4人分のスープが完成します。このスープとパンがあれば時短でランチのできあがり。

材料は、100%ナチュラル&オーガニック素材のみ。手軽なレトルトスープでありながら、なんといっても化学調味料を使っておらず、素材そのものの味を楽しめるのがうれしい。

No image

この日は、「ほくほく食感なひよこ豆とオリーブオイルの香り広がる聖書の地スープ」 1,449円(税込)にオリーブオイルを垂らしていただきました。口に入れた瞬間にコリアンダーやオレガノなどスパイスの風味が広がります。トマトベースのスープにゴロゴロ入ったひよこ豆が食べ応えがあり、ベジタリアンスープでありながら、濃厚で腹持ちもよかったです。家から一歩も出ずに在宅ワークをしていた日でも、このスープならカラダにいい食材でなおかつ低カロリーなので罪悪感ゼロ。

No image

添加物不使用なのに、開封前の賞味期限が4年と長めに設定されているのも高ポイント。非常用として備蓄しておくのもいいですね。

ミシェルズクラシックシリーズにはマッシュルームスープやカレースープ、 ハリラスープなど世界各地のレシピが楽しめる12種類のテイストがあります。気軽に外食に行けない日々がまだしばらく続きそうな今、さまざまな味のスープを家で試してみたいと思います。

>>外食が難しい毎日に大助かり。大阪王将の水餃子さん、ありがとう!(涙)

>>セブンで見つけた半生ドライフルーツをリピ買い #深夜のこっそり話 #1398

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加