野田クリスタル、テレ東ゲーム番組『勇者あああ』終了に感謝 「終わってくれて...」

野田クリスタル、テレ東ゲーム番組『勇者あああ』終了に感謝 「終わってくれて...」

  • しらべぇ
  • 更新日:2021/05/03
No image

2日放送『有吉ぃぃeeeee! ~そうだ! 今からお前んチでゲームしない?~』(テレビ東京系)にマヂカルラブリー・野田クリスタルと村上が登場。初登場となった野田が同番組への本音を漏らし、話題を集めている。

◼漫才とゲームに精通

漫才の祭典『M−1グランプリ2020』王者の野田だが、ゲームクリエイターとしての顔も持っている。独学でプログラミングを学び、これまでも「野田ゲー」と呼ばれる独自路線のゲームを発表してきた。

ゲーム芸人として名を馳せた野田だが、有吉弘行らがeスポーツを満喫する同番組への出演経験はない。初出演の喜びをあらわにしながら、本音を漏らしていく。

関連記事:野田クリスタル、オリジナル『モンハン』に興奮 村上も「おもしれえ」

◼『勇者ああああ』の影響?

「ずっとこの番組に出たかった。なんか『勇者ああああ』に出ていると出られないって話で」と同じくテレビ東京のゲーム番組『勇者ああああ 〜ゲーム知識ゼロでもなんとなく見られるゲーム番組〜』に出演していたため、『有吉ぃぃ』に出演できなかったと野田は笑う。

早くから野田の才能に気づき囲い込んでいた『勇者』が3月末に終了したため、「ようやく終わってくれたから『有吉ぃぃ』に出られた」と喜ぶ野田に、有吉は「『勇者』終わらせるのに、だいぶ手こずりました」と悪ぶった。

◼野田ゲーが発売

開発に携わった、全16種類のミニゲームが遊べるNintendo Switch『スーパー野田ゲーPARTY』が発売されたと野田が明かすと、有吉は「最近は低クオリティのゲームってないからね」と揶揄。

村上からも「スーパークソゲーPARTY」とイジられ、「おい!」と野田のツッコミが飛んだ。

◼『勇者』視聴者は?

『勇者』終了は当然ながら有吉の影響はなく、低視聴率が原因。地上波放送は終了したが、現在はネット配信イベントに活路を見いだしている。

『勇者』を知る視聴者からは「野田クリスタルここまで出世するなんて」「勇者ああああの話をしてくれた野田に感謝しかない」「有吉ぃぃに出ても勇者ああああの話をしてくれるマヂラブ野田、好き」「勇者を裏切る野田さん」と多くの感想が寄せられていた。

・合わせて読みたい→野田クリスタル、『エンタ』ブーム回顧 出演熱望し「世間に合わせプライド捨てた」

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加