平野ノラ、自身デザインの“光る扇子”オブジェに感激!

平野ノラ、自身デザインの“光る扇子”オブジェに感激!

  • EntamePlex
  • 更新日:2020/11/21
No image

現在妊娠中のお笑いタレントの平野ノラが16日、オフィシャルブログを更新。

ネオン管でできた“光る扇子”オブジェを公開し、ファンから「世界に1つのネオン」「凄い」と話題を呼んでいる。

「バブリー!!!!!」と題して更新したブログすると、「中身公開です!こちら!カ ラ フ ル !キ ラ キ ラ」」と「バブリー」の文字が入ったネオン管でできた“光る扇子”オブジェを公開した。

“光る扇子”オブジェは「以前、番組ロケで作って頂いたモノで 私がデザインさせて頂いたネオン管を完璧に 再現してくださいました!」と説明し、制作したのは全国の屋外広告や看板、ネオンデザインなどを手がける会社「アオイネオン」の「ネオンマスター」の横山幸宜氏と紹介。(※「ネオンマスター」とは、ガラス管の加工などをし、ネオン管を製作する技術を持った方のこと。国内に144人、現役のマイスターは50人ほどしかいない)

平野はネオンの光に「バブリーに照らしてくれてるー!LEDみたいな煌々とした光ではなくあたたかいぬくもりのある光り方が独特のネオン」とつづり、“光る扇子”のオブジェを自宅のテレビ台の下に設置すると「ランバダ踊りたくなるネオンだわ」とコメント。

最後は「ありがとうございました!玄孫の代までバブリーに大切に点して行きます」とブログを締めくくった。

この投稿にファンからは「ランバダ!!!もう、嬉しくて笑いが止まらなくなっちゃいました!!!」「凄い」「お部屋が一気にバブリーになりましたね」「世界に1つのネオン」「ステキ」「バブリーネオン扇子いいなぁ!!」「テンション上げていきましょ!」などの声が寄せられている。

平野は10月30日に更新したブログにて、「わたくし平野ノラ42歳 この度、赤ちゃんを授かりました」と妊娠したことを報告している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加