アーセナル “レジェンドの息子”獲得には至らず、トライアルで不合格

アーセナル “レジェンドの息子”獲得には至らず、トライアルで不合格

  • SPORT|スポルト
  • 更新日:2020/11/20
No image

ベルカンプと息子

アーセナルのレジェンドであるデニス・ベルカンプの息子ミッチェル・ベルカンプは、ガナーズのトライアルを受けたが、クラブが契約を結ぶことはなかった。

イギリスメディア『Goal』は、父親はロンドンクラブを代表する選手の一人であったにもかかわらず、ベルカンプの息子がアーセナルでのテストを通過しなかったと伝えている。

オランダ2部リーグのアルメレ・シティを退団したミッチェルは、父の跡を継いでアーセナルでキャリアをスタートさせたいと考えていた。しかし、そう上手くはいかなかった。アーセナルのU-23チームにおいて、ミッチェルは1週間のトライアル期間で印象的なパフォーマンスを発揮できず。夢のアーセナルとの契約は叶わなかった。

オランダの若きMFは、常にガナーズでプレーしたいという素質と意欲を見せていた。「父はインテルとアヤックスという2つの素晴らしいクラブでプレーしていたが、アーセナルはアットホームな感じがする」と昨年の『ELF Voetbal』のインタビューで語っていた。

アーセナルでのテストが不合格に終わり、現在は無所属のミッチェルは、サッカー選手としてのキャリアを発展させていくために新たなチャンスを待たなければならないだろう。しかし、今のところは次の挑戦に向けて準備を進めていくという。

■関連記事:元バルサFW 16歳のメッシ起用のペップに脱帽「世界のサッカーを変えた」

■関連記事:「バルサからオファーはなかった」今夏アーセナル加入のウィリアンが明かす

■関連記事:ワイナルドゥムにレアルも興味、バルサは中盤の2選手放出で今夏の獲得狙う

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加