札幌に行ったら食べたい!地元の人に愛される「絶品スイーツ」3つ

札幌に行ったら食べたい!地元の人に愛される「絶品スイーツ」3つ

  • 北海道Likers
  • 更新日:2021/02/21

札幌のグルメといえば“札幌ラーメン”や“スープカレー”などを思い浮かべる方が多いですが、実は地元の人から愛されるスイーツも熱いんです!

今回は、札幌に行ったら食べたいスイーツをご紹介します。

1:金曜のみ営業!ソラクラゲの「くらげっきー」

No image

出典:北海道ライカーズ

南北線・中島公園駅から徒歩5分のゲストハウス「torune」内で毎週金曜日の18~22時のみ営業している「ソラクラゲ」。手回し焙煎のコーヒーと、こだわりのおやつが楽しめる話題のお店です。

コーヒーは、『空』『海』『月』の3種類。それぞれ焙煎度合いが異なっており、好みの味や香りに合わせて、お好きなものを選ぶことができます。注文後に、丁寧にハンドドリップで提供されるコーヒーは、最後の一滴まで大切に飲みたいほっとする味わいです。

どのおやつにも、くらげの形をしたザクザククッキー『くらげっきー』がついてくるのは「ソラクラゲ」ならではの特徴。材料は、北海道産の小麦・無塩バター・甜菜糖・塩の4つのみでとてもシンプルながら、ザクザクの食感とバターのコク、程よい塩気がクセになります。

時おり談笑の声が響く、あたたかい雰囲気が印象的だった「ソラクラゲ」。カフェや喫茶という言葉で留めておくには惜しいような、不思議な居心地の良さがあります。

おいしいコーヒーとこだわりおやつに誘われて。「ソラクラゲ」でゆらゆら、やさしい時間を過ごしてみるのはいかが?

<店舗情報>

■店名:ソラクラゲ■住所:北海道札幌市中央区南9条西7丁目1-7「torune」1F■営業時間:毎週金曜18~22時

2:トッピングがたくさん!ひらがなのもりひこの「うすもち」

No image

出典:北海道ライカーズ

札幌では美味しいコーヒーが飲めることでお馴染みの「森彦」。2020年10月25日(日)にホットケーキ専門店を札幌ル・トロワ地下2階にオープンしました。店名は「ひらがなのもりひこ」。

こちらのメニューは、『うすもち』。ホットケーキが3枚に加え、トッピングを10種類の中から5種類選ぶことができます。お口直しの漬物も付いてくるのがとても嬉しいです。

食べようとした瞬間に、とても上品で香ばしい香りが充満。食感はもちもちしているだけではなく、ものすごくしっとりとしていて、上品な甘さが特徴的です。

何もつけずに平らげることもできてしまうほどの美味しさですが、単体で食べると穏やかな甘さなので、トッピングとのマリアージュが最高!

No image

出典:北海道ライカーズ

また、「ひらがなのもりひこ」ではサイフォンで淹れる珈琲を飲むことができます。サイフォンで淹れる珈琲は見た目の美しさも魅力的ですが、「ひらがなのもりひこ」ではなんと約2杯分飲める量がサイフォンの容器に。とってもおトクですね。

<店舗詳細>

■店舗名:ひらがなのもりひこ■住所:北海道札幌市中央区大通西1丁目13 ル・トロワB2F■TEL:011-205-7055■定休日:ル・トロワの営業日に準ずる(詳しくは、店舗にお問い合わせください)■アクセス:地下鉄東豊線大通駅24番出口直結(B2Fエントランス)■HP:https://www.morihico.com/mh/

3:やさしい味わい!椿サロンの「ほっとけーき」

「椿サロン」は、全国に8店舗を展開するカフェ。北海道庁前にある「椿サロン 札幌赤れんがテラス店」は、「道庁赤れんが庁舎の向いには北海道の本物が必要だ!」という意気込みとコンセプトのもとオープンしました。

ホットケーキを中心に、道産食材にこだわったスイーツを楽しめるカフェで、定期的にジャズライブが店内で開催されるのが特徴です(別途料金必要)。

こちらでいただける『ほっとけーき』はぷるぷると揺れる、実に、“ぷるふわ”なパンケーキ。生地に使用されているてんさい糖は上品な甘さで、生地全体としては、素材の味を存分に感じることができました。

こちらは期間限定の『北海道ほっとけーき マロンと珈琲』セット。ゴロゴロの栗とマロンクリームがのっており、そして葡萄のジャムが添えてあります。

「椿サロン」では、期間限定で季節を感じられるメニューが出ています。詳しくはインスタグラムなどのSNSをご確認くださいね!

パンケーキを食べるのもよし。ゆったりとくつろぐのもよし。ジャズライブを、聴きに行くのもよし。道庁赤れんが庁舎の目の前で、贅沢な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

<店舗情報>

■店舗名:椿サロン 札幌赤れんがテラス店■所在地:北海道札幌市中央区北2条西4丁目1番地札幌三井JPビルディング1F■TEL(問い合わせ):011-222-2000■Instagram:https://www.instagram.com/tsubakisalon_akarenga/?hl=ja

※紹介したメニューは、期間限定です。現在のお取り扱い状況は、お店に直接ご確認ください。

どのお店も素敵なこだわりが詰まっています。札幌に行った際にはぜひ足を運んでみてください!

※こちら記事は北海道Likersの過去掲載記事をもとに作成しています。販売状況などは公式サイトでご確認ください。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加