東京ケイ子の「オンナの算命学」 【癸のあなた】5/5~6/4の運勢

東京ケイ子の「オンナの算命学」 【癸のあなた】5/5~6/4の運勢

  • CREA WEB
  • 更新日:2021/05/04

【癸(ki)】ロジカルで古き佳きクラシカルオンナ

No image

算命学とは

算命学とは、古代中国で生まれた「運命を算出する学問」。性格・人生のバイオリズム・宿命を読み解き、あなたの人生の道しるべとなってくれます。算命学では生年月日を基に大きく10種の主星(甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸)に分類されます。

算命学のルールに基づき、鑑定士・東京ケイコが主星が生来持っている女性像をパンティと重ね合わせ、宿命を読み解き、あなたの運勢を占う。それが「オンナの算命学」です。

【癸】のあなたはこんな人

知識欲と論理的思考があなたの最大の武器。古き佳きものを重んじ、歴史や伝統を愛し、理論的で現実的だけど、行間を読むことも上手なの。趣もあって読書家で空想好きが多いのも特徴だわ。常識的で思慮深く、慈愛に満ちた、母のような愛を持つ、とても魅力に溢れたオンナなの。教師としての資質を持ち、経験や知識を人に伝え、育てていくことも好き。でも、批判する力も抜群みたい。

あなたのキーパーソン

甲は互いに成長できる相手。丙はあなたのライバル的存在。

あなたの5月5日~6月4日の運勢

“自分らしさ”を再定義する

“自分らしく”ってよく言われるけど、すごく曖昧な言葉よね。

ある作家は「自分らしさとは、(好きなこと=情熱)と(得意なこと=才能)と(大事にしていること=価値観)が重なる領域だ」と位置付けていた。私もそれが“自分らしさ”なんじゃないかと思っているわ。

情熱と才能、価値観はみんな一人ひとりが持って生まれたギフトよ。今月のあなたは、そんな“自分らしさ”と向き合う必要があるみたい。

自分自身と向き合い、生きる道を再確認する。そんな壮大なテーマの5月ね。見つめなおすにあたって、自分を愛する心は忘れないように。

「頑固になって自我を通そうとする時期」なわけだけど、ロジカルな思考を持つあなたにとっては、それが正しいと確信があるからこそなのだから。自信を持って! ひとつだけアドバイスをするならば、自分の考えを人へ伝えるときにはテクニカルに。伝え方を考えるようにしてね。

カップルのあなたは、相手より「彼と付き合っている自分」と言った感じで、興味は自分自身に向いている時。

シングルのあなたは、趣味嗜好が見ている人と縁があり! 「私たち前世で双子だった!?」とシンパシーを感じる出会いが!

物事の表裏を捉えるチカラ

キーワードは 「事前の準備」。

「右に行こうと決めたのに、選ばなかった左の道が気になって仕方がないから、やっぱり左に引き返そう!」というような出来事が起きそう。

見えている物事に対しても、真反対から見たら……? と気が散漫になり、普段以上に決断に時間がかかってしまいそう。でもそれは確実な成功のために慎重になっているから。

他人から見たら気分屋さんと捕らえられそう。でも、先回りして裏も表も早めに対策するようにすれば大丈夫。実際のコミュニケーションでは裏表をバッチリ確認して、酸いも甘いも噛み分けて!

ラッキーアクション

15時のおやつを奮発。

文=東京ケイ子
イラスト=中村桃子

東京 ケイ子

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加