なにわ男子・道枝駿佑「MEN’S NON-NO」レギュラーモデルに決定 “スーパールーキー”に編集部期待

なにわ男子・道枝駿佑「MEN’S NON-NO」レギュラーモデルに決定 “スーパールーキー”に編集部期待

  • モデルプレス
  • 更新日:2022/11/25

【モデルプレス=2022/11/25】なにわ男子の道枝駿佑が、12月8日発売の雑誌「MEN’S NON-NO」(以下、メンズノンノ)2023年1・2月合併号より、同誌のレギュラーモデルとして登場することが決定した。

No image

(写真 : 道枝駿佑(C)MEN’S NON-NO 2023年1・2月合併号/集英社 撮影/尾身沙紀(io))

【写真】小池栄子、“息子”道枝駿佑を溺愛「風磨とか康二みたいにはなってほしくない」

◆道枝駿佑「MEN’S NON-NO」レギュラーモデルに決定

「メンズノンノ」がモデルとしての資質に惹かれた、なにわ男子の道枝が同誌の隔月レギュラーとして本格的にモデル活動を開始。道枝は2020年より、グループとしてだけではなく、ゲストモデルとして単独でも「メンズノンノ」のファッションページに幾度も登場。もともとのスタイルの良さだけでは到達できない、クオリティの高いファッション撮影を毎回実現させ、2022年5月号ではソロで表紙も飾り、大きな反響を呼んだ。

「メンズノンノ」編集部は、「道枝さんは、ポージングや表情の作り方はもちろん、服をカッコよく見

せたいと徹底的に写真の仕上がりに向き合う真摯な姿勢など、どれをとっても“逸材”と、かねてからスタッフ間で評判でした。着実に編集部との信頼関係を築いてくださってきたうえでの、今回のレギュラーモデル決定は編集部にとって最高の出来事。道枝さんのさらなる魅力を今後引き出していけるよう、気合じゅうぶんです」とコメント。

道枝がレギュラーモデルデビューをする「メンズノンノ」2023年1・2月合併号では、道枝の単独出演では過去最高ボリュームとなる、10Pのファッションページをお届け。昨今のレトロブームも相まって、若者からの支持が急増している街・熱海にて、早朝から19カットにおよぶ撮影を敢行。ギフトシーズンに欲しいラグジュアリーブランドの小物をメインに、難易度の高いスタイリングも次々と着こなしている。

モデルとしての表現力を始めとするスキル、ビジュアル、そしてスタッフに愛されるキャラクターと、すべてがスーパールーキー級の“モデル・道枝駿佑”が登場する「メンズノンノ」のファッションページに、今後も期待だ。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加