YOU、“ビジネスに向いてない人”に持論 「興味が持てないんですよ」

YOU、“ビジネスに向いてない人”に持論 「興味が持てないんですよ」

  • fumumu
  • 更新日:2023/01/25
No image

24日放送の『セブンルール』(カンテレ・フジテレビ系)では、タレントの紗栄子さんに密着。

番組司会を務めるタレントのYOUさんは、生きかたに感銘を受けながらも、自身が紗栄子さんのようにビジネスに挑戦しないことを明かし、向いてない理由について持論を展開しました。

■赤字だった牧場経営

後編となった同日の放送回では、紗栄子さんのプライベートを中心に多忙な日々に密着。

タレント業のかたわら、3年前に栃木県の観光牧場「NASU FARM VILLAGE」の経営を始めた紗栄子さんですが、負債ごと牧場を引き受けたスタートに芸能界入りや結婚を含め今まで反対してこなかった父親が猛反対。

紗栄子さんは「黒字化できたタイミングで、1つ自分のなかの成果は出せたかなって思った」と奮闘を振り返り、現在は父親の理解も得て、会社の財務や経営の相談を含め全面的に協力してもらっていることを明かしました。

関連記事:紗栄子「息子の就寝は朝6時」 激務な日々に心配の声続々

■YOU「私、利益に興味が持てない」

紗栄子さんの仕事ぶりを受け、スタジオでは劇作家の本谷有希子さんが、YOUさんやタレントの長濱ねるさんに「2人はビジネスすることだってできるじゃない? タレントしつつ、コラボ商品作ったり…」と話を切り出します。

これにYOUさんは「ビジネスする人はやっぱり利益に興味がないと無理じゃん」と返答し「私、利益に興味が持てないんですよ。だから向いてないんです」とキッパリ。

紗栄子さんの奮闘ぶりを「だからすごいなって…(自分とは)真逆。ちゃんと従業員のかたも含めて」と称賛しつつ、自身の私生活を戒めるように「怠けるじゃないですか、ダラダラ。なんかこうやって…韓流ドラマを観てる時間はいらないんですよね」とコメントしました。

■「紗栄子っていうジャンルではあるよね」

経営が立ち行かなかった牧場を再建し、今では拡大することさえも視野に入れる紗栄子さん。打ち込んできた背景に「命が最優先だから…モデル業とかプロデュース業とかは最悪代わりがいる。でもここは私がいないと維持出来なかった」と振り返ります。

「やりたいことじゃなく必要とされたところで、自分に出来ることを出来る限り頑張ってやった結果が今ここにある」と語る本人に、本谷さんは「美がそのまま仕事とか影響力に直結してる」「紗栄子である、てことがすごいなって」とその生きかたを称賛。

YOUさんも「それはそう。もうだって“紗栄子”なんだもん!」「紗栄子っていうジャンルではあるよね」と感銘を受けていました。

『セブンルール』は1月31日までTVerで視聴可能

(文/fumumu編集部・kuro)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加