特殊なマリファナで異色のスーパーヒーローに アンディ・サムバーグがアクションコメディ「スーパー・ハイ」に主演

特殊なマリファナで異色のスーパーヒーローに アンディ・サムバーグがアクションコメディ「スーパー・ハイ」に主演

  • 映画.com
  • 更新日:2020/10/18
No image

アンディ・サムバーグ Photo by Frazer Harrison/Getty Images

アンディ・サムバーグ(「ブルックリン・ナイン-ナイン」「Palm Springs(原題)」)、クレイグ・ロビンソン(「The Office」「スモーキング・ハイ」)、コモン(「ジョン・ウィック チャプター2」)が、米ニューライン・シネマの新アクションコメディ「Super High(原題)」に主演することがわかった。

米バラエティによれば、「Super High(原題)」は特殊なマリファナを吸うと不思議な力を持つスーパーヒーローになれる物語だという。争奪戦の末にニューラインが獲得した本作は、作家アダム・マンズバックがシャミール・アンダーソンとともに創作したオリジナルストーリーをもとに、脚本を執筆する。

マンズバックは、オバマ元米大統領がコロンビア大学に在籍する青春時代を描いた脚本デビュー作「バリー」(2016)で、インディペンデント・スピリット賞にノミネートされた。同作は現在、Netflixで配信中だ。また、マンズバックは子どもを寝かしつけようと奮闘する父親を描く世界的ベストセラー絵本「とっととおやすみ」の著者としても知られる。

「Super High(原題)」はサムバーグ、ロビンソン、コモンの主演3人がプロデュースも手がけ、アンダーソンが製作総指揮を務める。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加