AKB48小栗有以「みんなで復活するように祈ろう」延期となっていた舞台『オッドタクシー』が初日を迎える

AKB48小栗有以「みんなで復活するように祈ろう」延期となっていた舞台『オッドタクシー』が初日を迎える

  • BUBKA WEB
  • 更新日:2023/01/25
No image

小栗有以(AKB48)、濱岸ひより(日向坂46)、鈴木瞳美(≠ME)、山口乃々華が出演する舞台『オッドタクシー金剛石(ダイヤモンド)は傷つかない』が、1月25日(水)より、東京・大手町三井ホールにて上演される。その取材会が行われたこの日、登壇した小栗・濱岸・鈴木が作品の見どころなどを明かした。なお山口は、急性声帯炎のため、舞台には出演するものの、取材会は欠席。舞台本編はアテレコで対応されることとなった。

【写真】アイドルシーンはお手のもの!センターを務める二階堂ルイ(小栗有以)

舞台「オッドタクシー 金剛石(ダイヤモンド)は傷つかない」では、劇中に登場するアイドルグループ・ミステリーキッス結成までの前日譚が描かれる。誰もが認める圧倒的なかわいさと底知れぬ野心を持つセンター・二階堂ルイを演じるのは小栗有以(AKB48)。物語のキーパーソン、自分の欲求に正直で無邪気な性格の和田垣さくらを濱岸ひより(日向坂46)が演じる。自分に自信がなく、控えめな市村しほを演じるのは鈴木瞳美(≠ME)。そして、山口乃々華が天性の才能を持つ三矢ユキを演じる。

小栗は「二階堂ルイは、クールなアイドルを目指す真面目な女の子なんですけど、クールで真面目で周りを寄せ付けず、でもだんだんかわいらしさが見えてきて、実は二階堂は弱い部分があります。今回の舞台ではミステリー気質がメインということでお見せできているので、アニメとはまた違う『オッドタクシー』をお届けできているんじゃないかなと思います。二階堂のかわいらしさが詰まった舞台になっているんじゃないかなと思います」と自身の役どころを紹介。

また、“グループ外”の舞台が今回初めてという小栗は「今までグループでの舞台『マジムリ学園』はさせていただいたんですが、初めて外で舞台をすることになって、いろんな演技をされている俳優さん女優さんと一緒に舞台に立って、すごく勉強になることが多く。あと同じアイドルでも一緒になることがない2人(濱岸ひより&鈴木瞳美)なので、今回この舞台を通して、一緒に作品を作ることができて、新しい学びもありつつ、ほかのグループの2人とも仲良くなれて、すごく私的にも二階堂的にも大きな舞台になっています」と、2人との共演を喜んだ。

濱岸ひよりは「(演じる)和田垣さくらちゃんは、自分が欲しいと思ったものを必ず手に入れるぞという子で、唐揚げが大好きな女の子です。初めての舞台なんですけど、皆さんに助けていただきながら、アドバイスもたくさん頂きながら楽しく稽古をして、今日、初日を迎えることができてすごくうれしいです」と笑顔であいさつした。

そして市村しほ役の鈴木瞳美は「市村しほちゃんは、めちゃめちゃ『ヤバっ』ていう口癖のある子なんですけど、それもあって、普通にプライベートでも『ヤバっ』て言うのが増えたなと思います(笑)。おとなしいというか、あまり自信がないんですけど、それでも三矢さんと二階堂さんと一緒に、売れるためにお金持ちになるために、自分にできることを一生懸命頑張る、とてもすてきな女の子です。私もなかなか演技というのを、たくさんやってきたわけではないので、本当に不安なことがいっぱいあったんですけど、お稽古の雰囲気がとても楽しく明るくて、皆さんが声を掛けてくださって、今日も実はゲネプロの前に小栗さんに『背中をたたいてほしい』と言って、背中をたたいていただいたり、優しい方たちに囲まれてとても幸せに舞台ができてうれしいです」と、“舞台裏”のエピソードも披露した。

昨年上演される予定だった同舞台。コロナの影響でおよそ半年後に延期されることになった。小栗は「前回、全部通して『もう本番できるぞ!』というギリギリまできていたので、その中での中止ということで、本当にショックが大きかったんですけど、いろんな方のご協力の下、こうやって復活することができてうれしかったです。開催できないとなった時に、みんなで復活するように祈ろうとメッセージを送り合いました」としみじみ。

ただ、この半年で“ある変化”もあったそうで「最初に撮ったビジュアルよりも髪の毛が伸びてしまって(笑)、だから髪の毛がちょっと長くなってしまったんですけど、でもそれを感じさせないくらいメイクさんにいい感じにしていただいているので、髪がちょっと伸びちゃったルイちゃんにも注目してもらえたらなと思います」と照れながら呼び掛けた。

鈴木は「今回半年ぶりに再演ということで、私たちもすごく楽しみにしていましたし、応援してくださっているファンの方もとても楽しみにしてくださっていたので、ファンの方々の前ではお見せできていないので、すごくソワソワしています」と率直な思いを明かす。

濱岸は「中止になってしまった時は、本当に悔しい気持ちでいっぱいだったんですけど、逆によかったと思う部分もあって、こうやってキャパが大きくなったりとか、大阪の公演も決まったりとか、共演者の皆さんと一緒にいられる時間も増えたので、今日こうして無事に皆さんと初日を迎えることができて、本当に幸せな気持ちでいっぱいです」と充実した表情をのぞかせていた。

舞台「オッドタクシー 金剛石(ダイヤモンド)は傷つかない」

【ストーリー】

2019年某日。都内某所で新規アイドルメンバー募集のオーディションが開かれた。あまたいる少女たちの中から選ばれたのは、二階堂ルイ(小栗有以)、市村しほ(鈴木瞳美)、三矢ユキ(山口乃々華)の3人。グループ名は「ミステリーキッス」。それぞれの夢を持った彼女たちはデビューを目指し、レッスンの日々を過ごすことになる。

しかし、楽曲提供をしてくれるはずの売れっ子プロデューサーは常にやる気が感じられず、不穏なSNSの裏垢はお互いにしか知らない情報を吐き出す。「デビューを目指す」という同じ目標を掲げた仲間のはずなのに、3人の間には少しずつ不協和音が響いていく。そんな彼女たちを見つめる、もう1人の少女がいた。オーディションに落ちた和田垣さくら(濱岸ひより)。彼女もまた、譲れない夢を持っていた。

【公演日程(東京公演/大手町三井ホール)】

1月25日(水)19:00
1月26日(木)14:00/19:00
1月27日(金)19:00
1月28日(土)13:00/18:00
1月29日(日)13:00/18:00
1月30日(月)14:00/19:00
1月31日(火)13:00

【公演日程(大阪公演/COOL JAPAN PARK OSAKA TTホール)】

2月4日(土)13:00/18:00
2月5日(日)13:00

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加