南海ラピート、2月11日から午前増便 関空の利用増で

南海ラピート、2月11日から午前増便 関空の利用増で

  • Traicy
  • 更新日:2023/01/25
No image

南海電気鉄道(南海電鉄)は、関西国際空港の利用者増に合わせ、2月11日から当面の間、朝の時間帯で特急「ラピート」を増便する。

平日・土休日ダイヤとも、下りは午前8時〜10時台に各1本、上りは午前9時〜11時台に各1本を増便する。これにより、午前中と夕方以降の時間帯では概ね30分ヘッドの運行となる。増便分の列車はいずれも、新今宮、天下茶屋、堺、岸和田、泉佐野、りんくうタウンの各駅に停車する。増便に伴い、一部の列車の運転時刻や発車番線が変更となる。

佐藤 正晃(編集部)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加