九州地区大会 女子優勝校 第一薬科大学付属高等学校インタビュー【大正製薬 リポビタン 第44回全国選抜高校テニス大会】

九州地区大会 女子優勝校 第一薬科大学付属高等学校インタビュー【大正製薬 リポビタン 第44回全国選抜高校テニス大会】

  • TENNIS DAILY
  • 更新日:2021/11/25
No image

今回の九州地区大会で女子優勝校に輝いた貝野 弘幸監督率いる第一薬科大学付属高等学校の主将でS1の宮原千佳(みやはらちか)選手にインタビューを行った。

No image

Q:優勝を飾った原動力は何でしたか?

「チームの団結力と貝野先生の指導です」

Q:チームの目指していることを教えて下さい。
「何事にも全力で取り組むことです」

Q:主将としてのチームを率いる上で、心がけていることがありますか。
「誰よりも頑張ることです」

Q:今後の目標は何ですか。
「日本一です」

Q:好きなプレースタイルは?
「ストローカーです」

Q:S1の選手として一番得意なショットは何ですか?
「バックのストレートです」

Q:S1の選手として一番力を入れていることは何ですか?
「日々の練習です」

Q:S1としてチームにどのように貢献していきたいですか?
「S1として必ず勝って次に繋げることです」

Q:あなたにとってテニスはどんな存在ですか?
「生活の一部です」

●貝野監督からの総評コメント
「九州大会優勝を一つの目標にしていたので目標を達成できたことは嬉しく思う」

「しかし、決勝戦までは一本も落とす事なく勝ち進めていただけに決勝戦の3-2の結果には満足していない。ダブルス1が先勝してくる展開の団体戦が多かっただけに、ダブルス1がまず落とす展開はチームにとって初めての経験で精神的にもチームに悪い影響が出た」

「何とかシングルス3本で勝ち切る事が出来たが、全国選抜までには負けないダブルスを作り上げて行きたい」

「目標は全国優勝です」

第一薬科大学付属高等学校の女子テニス部の皆さん、優勝おめでとうございます。
チームの団結力を大切に、これからも全国大会目指して頑張ってください!

全国選抜高校テニス大会 チーフアドバイザー宮崎愛伎代

※写真は九州地区大会の様子
(©全国選抜高校テニス大会実行委員会)

woc-tanabe

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加