【ONE】初代フェザー級世界王座を目指すペトロシアン、対するムエタイ強豪スーパーボンに「穴を見つけた、私の戦略がハマる」と攻略宣言

【ONE】初代フェザー級世界王座を目指すペトロシアン、対するムエタイ強豪スーパーボンに「穴を見つけた、私の戦略がハマる」と攻略宣言

  • イーファイト
  • 更新日:2021/10/14
No image

初代ONEフェザー級キックボクシング世界王座を目指すペトロシアン©️ONE

10月15日(金)シンガポール・インドアスタジアムでオール立ち技の大会『ONE: FIRST STRIKE』が開催される。本大会のメインイベント「初代ONEフェザー級キックボクシング世界王座決定戦」で、同級2位のスーパーボン(タイ)と対戦する、同級1位のジョルジオ・ペトロシアン(イタリア)の試合前インタビューが主催者から届いた。

【動画】これが世界最高峰だ!最強ペトロシアンの正確無比な攻撃シーン

104勝2敗の戦績を誇り、史上最高のキックボクサーと名高いペトロシアンは、2019年にONEフェザー級キックボクシングワールドグランプリを制覇。そして今大会で、初代ONEフェザー級キックボクシング世界王者の座を懸けスーパーボンと対戦する。

No image

19年のWGPを制覇したペトロシアン©️ONE

初代王者の栄冠を目指すペトロシアンは、この大事な一戦に向けて「3ヶ月間の充実したトレーニングキャンプを過ごすことができました。本当にハードにトレーニングを行ってきました。特に世界タイトルマッチは5ラウンドですので、カーディオトレーニングも入念に行いました。心肺機能が盤石の状態で試合に臨めます。できる限りのことはやってきたので、あとはリングに入ってスーパーボンと戦うのみです」と、事前のトレーニングキャンプが成功したことをアピール。

スーパーボンの印象については「相手のことはよく知っています。長い間彼の試合を見てきましたし、彼のONEでの前回の試合シッティチャイ戦も見ました。彼は “スーパー”ですよ。スキルもあるし素晴らしいテクニックも備えています。特に彼のキックは素晴らしいですね」と高評価するも「スーパーボンの試合にはいくつか穴があるなと気づきましたし、リングに入ったら私の戦略がハマると思います。試合が楽しみですね」と、タイの強豪を相手とした対策はしっかりと打てていることを強調した。

また、試合展開の予想を尋ねると「このスポーツは予想するのが難しいスポーツなので、どうなるかは分かりません。今週金曜日は何でも起こる、そんな予感があります。ただ一つ言えるのは、この試合は本物の戦いになると言うことです。僕ら二人ともがこの世界タイトルを渇望していますからね」と、激闘を予告した。

長い間、史上最強のキックボクサーとして、多くのファンから絶大な支持を集めるペトロシアンだが、世間が自身のことをキックボクシング界のマイケル・ジョーダンやフェラーリと呼ぶことについてはどう思うか、自分が史上最高のキックボクサーだと思うか、との問いについて「スポーツ史に残る伝説の選手と比べられることは非常に光栄です。ですが、私はキックボクシング史上最高の選手だと思ったことは一度もありませんし、言葉にしたこともありません。ファンやメディアの皆さんから、このように言ってもらえることは本当に嬉しいですが、私は自分のレガシーを築く方が好きです。ジムやリングでそれを達成できるように常に努力しています。最後には、人々が私のレガシーをどのように話すのか分かるでしょう」と、奢らない王者としての風格を漂わせる。

ペトロシアンは最後に日本のファンに向けて「僕のことを長く応援してくれてありがとうございます。この試合はタフな試合になると思いますが、皆さんをガッカリさせることのないように全力を尽くします。今週金曜、試合を楽しみにしていてください」と、メッセージを送った。

▶︎次ページは【動画】これが世界最高峰だ!最強ペトロシアンの正確無比な攻撃シーン
▼【動画】これが世界最高峰だ!最強ペトロシアンの正確無比な攻撃シーン

◀︎前ページにもどる[記事と写真:初代フェザー級世界王座を目指すペトロシアン]

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加