【MLB】田中将大VS大谷翔平、注目のメジャー初対決 第2打席は四球

【MLB】田中将大VS大谷翔平、注目のメジャー初対決 第2打席は四球

  • フルカウント
  • 更新日:2018/05/28
No image

第1打席はヤンキース・田中がエンゼルス・大谷を三振に仕留めた【写真:Getty Images】

田中と大谷がメジャー初対決

ヤンキースの田中将大投手とエンゼルスの二刀流右腕・大谷翔平が27日(日本時間28日)の一戦でメジャーで初めて対戦した。田中が先発マウンドに上がった試合で大谷は「4番・DH」でスタメン出場。第1打席は空振り三振に倒れたものの、第2打席は四球で出塁した。

ヤンキースタジアムで行われた3連戦の最終戦で、ついに「田中VS大谷」が実現。大谷は初回2死一塁の第1打席でフルカウントから空振り三振に倒れたものの、ヤンキースに3点リードを許した4回無死一塁の第2打席では四球を選んで出塁した。田中はこれで無死一、二塁のピンチを背負ったが、後続を断って4回まで無失点に抑えている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

MLBカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ヤンキース2連敗 レイズ相手に零封負け 4安打と打線沈黙
ドジャース エースのカーショーが復帰登板 3回5安打2失点
大谷翔平「打者だけ復帰」を妨げる「一刀流NG」密約(3)早ければ7月上旬に復帰も...
大谷翔平のいないエンゼルスの失速
“最強”シャーザーの全2310奪三振の分布図動画がすごい「傑作」「うっとり」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加